忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ヴェロニカ・マーズ #2「クレジットカード詐欺事件」

バイカーのリーダー、ウィーヴィルのおばあちゃんがカード詐欺で逮捕される。買い物の内容からおばあちゃんが犯人でないことは明らか。自分はやってないといいながらもウィーヴィルは「自分がやりました」と出頭。担当弁護士からの周辺調査依頼でウィーヴィルの犯行でもないと突き止めたヴェロニカはカード支払い履歴から真犯人を絞り込んでいく。

第1話を見た時、ヴェロニカに不思議な力を持っているように見えたのですが勘違いだったかな。
今回は地道な探偵活動で真犯人を見つけ、ウィーヴィルも従兄弟に対しほろ苦くもリーダーらしい決断をとるという清々しさだ。
このバイカーのウィーヴィルとヴェロニカが仲良しではないが一目置きあっているのがいい感じ。
初回ウィーヴィルに磔にされたウォレスも助けてあげたことでヴェロニカに懐いてるし。
この三人の仲良しとは言い切れない共闘関係が見物かな、と思ったら今回元彼ダンカンの友だちトロイがヴェロニカに興味を示して急接近。
最後はウォレスも一緒の三人で遊びに出かける。
一瞬にして大きく変わる高校生の交友関係ってこんなものなのかな。

で、本題ですよ(笑)。
しゃべりましたよ、Kyle Secorが! ほんのちょっぴりだけど…(泣)。
字幕と吹替え両方あるなら吹替えを見る派なのにわざわざ字幕選んでるのに。
役名よく覚えてなかったのですが、ジェイク・ケインでした。
ヴェロニカのお父さんがリリー・ケイン事件で事情聴取した、リリーのお父さんの裕福さんだ。
解決されたとされるリリー・ケイン殺害事件が尾を引きながら進行するようなので、やっぱりジェイクの犯罪でしたということもありえるのかも。
私は彼が犯人でも構いませんよ。彼の過ちを泣きながら許した過去のある身としては(笑)。

本来、ティーンの日常ドラマはちょいと苦手だが、これは明るさの下にどす黒いものが流れているような気がする。見続けるためにそう思いたいだけか?(笑)

そして何故か私にKristen Bell祭がやってきた!(笑)
「ヴェロニカ~」は主演だから当然、先週の「エバーウッド」で憎々しい豊胸娘、ここまでは海外ドラマ好きのみなさんなら普通。
録画しておいて現在ちびちび視聴中の「デッドウッド」にも出てきましたよ、何やら含みがありそうな兄妹(本当は違うかも)として。
何かステキなことをやらかしてくれそうでワクワクします。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by BIBI
  • URL
  • 2008/07/18(Fri)11:29
  • Edit
こんにちは♪私も端からコレはきっと守備範囲外なドラマなんだろうな・・っと視聴する気は無かったんですが(初回の先行も無視してたし^_^;)、意外と(失礼な(笑))面白いらしいと言う話を聞いたので観始めることにしました。このときのKristen Bell嬢は、若く見えますねーー。近影の画像などを見ると年相応って感じだけど。
ヴェロニカとウォレス、そしてウィーヴィルと、彼らの関係がなんか面白くてイイ感じです。
突然現れて急接近してきそうなトロイは、なんだか妙に怪しい気がするんですが・・考えすぎかな~ (((((^^;)
TBしました♪

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/07/18 12:44
青春ドラマは見ないのですがこれはヨコシマな理由から見ることにしました。
ヴェロニカがセレブグループ(笑)に入ってないってのが見られる理由かもしれないです。
素直に好意好意だけとは思えないですよね、トロイのこと。
しばらくは新鮮な気持ちで見ていきたいと思います。ジェイク・ケインが出なくても(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

ヴェロニカ・マーズ 第2話 クレジットカード詐欺事件 

  • URL
  • 2008/07/18(Fri)
セレブな子息達の海辺でのパーティー。その暗号だらけのチラシをウォレスが拾ったが、意味を教えてあげるヴェロニカ。かつては参加してたけ...

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]