忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サード・ウォッチ5 #99「針の眼」

警察官二人組みに襲われたというレイプ事件が続けて起きる。警察はことの重大性を考慮しながらも事件の新聞公表を選択。街は混乱するが犯人逮捕へと制服警官は奔走する。

街のユニホーム専門店が警察官の制服を売っているというのは盲点だった。支給だと思ってた。
支給も甘く(笑)モンローは署の購買部で買っているという。
街の店で購入するにはIDが必要というのも考えてもみなかったこと。
じゃあ、水野晴郎さんはどうやって…?(笑)
デイヴィスがコートを買った時にID提示を求めなかった昔なじみのユニフォーム店店主に「IDない奴に売ったことはないか?」と詰問してしまったサリー。
昔なじみの自分がいたからだということを失念してしまうほど焦っていたということなのかも。
長年の信頼関係がこんなことで崩れてしまうこともあるのだな、とちょっと寂しい出来事。
反面、クルーズの見方が少し変わってきたかも。
昇任試験でなく、手柄のご褒美で巡査部長になったことを引け目に感じているようだ。
結果のみを求める捜査方法の陰にそんな理由があったとは。
だからといって認めるわけにはいかないけど。
最近の巡査部長としての現場判断がこのまま続くならいざという時味方になってあげないこともない(笑)。

偽警官事件はキムがターゲットにされたことをきっかけに解決。
犯人は最後まで警官を装ったが、ボスコの警官コードに答えられずに馬脚をあらわしておしまい。
キムはこれをきっかけにジミーとの復縁を公表することを決心、よりが戻るようです。しかし二人のことばっかり、話題に上るだけで息子の姿がありませんね。
解決したとはいえ事件の一番の疑問は、それまでの被害者がATMからつけられていたらしいのに、立ち寄ってもいないキムが襲われたその理由。
犯人も危険な橋渡ってるんだからターゲットの選別は慎重にしないとね。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]