忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

サード・ウォッチ5 #103「家族の肖像(前編)」

ボスコが不幸になる番ですか?
弟マイキーのクスリ断ち半年記念を祝って両親を交え久しぶりに家族四人での食事に幸せな気分で目覚めたのも束の間、「前日のクスリ元締め摘発は敵対組織のマイキーがお兄ちゃんを利用した」と乗り込んできたクルーズに聞かされる。
更生を喜んだのに裏切られたと感じたボスコはマイキーと同居しているというパパの家へ。マイキーが売人である証拠を見つけようとするが…。
このボスコパパ(Vincent Curatola) 、私の好きなジョニー・サックじゃないですか。
ジョニーは素人さんに迷惑かけず仁義を通す正しいマフィア、でもボスコパパはタクシー運転手であの生活、マイキーよりも怪しいんじゃないですか?
殺された男と電話してたのもマイキー名義の電話を使ったパパって可能性もある。
でもマイキーがパパを豪華なロフトに住まわせているのかもしれない。
どうしてもどちらか一人はボスコを裏切っていることになってしまうの?
縁を切る決心をしたとはいえ、更生に努力する姿を見たから、弟だから手を差し伸べたのに。
ボスコは頼ってくる人を見捨てるような人じゃない、そこにつけ込んでるのだとしたらパパでも弟でも許さん。

ドク事件でモンローは1ヶ月の停職処分、救命士班のキム、カルロス、レヴィンはドクが動機と語る9.11の真理的打撃を探るためカウンセリング。あの事件にこのまま蓋をするわけにはいかないのだろうな。
ヨーカス家、急にフレッドの物分りが悪くなってますよ。
今まであれだけフェイスに献身的だったのにこの変わりようは…。
パトロール勤務に拘るフェイスとの交渉決裂、といったところなのか。
最近のフレッドだともう少し話し合ってもよさそうな気がするけど、フェイスか、フェイスが強情なのか?
だってフレッドはフランク・ソボトカ(The Wire)だもの…(笑)。
不穏な空気を察してフェイスに寄り添ってあげるエミリー、いいお姉さんになりました。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]