忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

プリズン・ブレイク4 #7「ハード・ウェイ」 Five the Hard Way

うまいこと言ってお近づきになって、いよいよという時になったら横取りするのでは?と思ってましたが甘かったですね。
最初っからビシビシ取り立て屋みたいにマイケルを小突くティーバッグさんでした。
グレッチェンに痛めつけられたので憂さ晴らしもしたかったのかな。
でも、ティーバッグさんもマイケルもどこか楽しそうじゃありませんでした?久々の接触を見ているこっちが喜んでいたからでしょうか。「かわいこちゃ~ん」も聞けたし。
人質になっていたベリックが、ゲート社受付のお姉ちゃんがいじめられるとどうしていいかわからずに腰浮かしちゃってるのが(笑)。自分は、過去に散々そういうことしてきたのに。

鳥図鑑からゲート社の図面を起こし(さすがイリノイの建築技師・笑)、スキュラ解読器の当てをつけてゲート社ティーバッグオフィスに潜入。
あれれ、ティーバッグさんと二人だけで大丈夫かな?と思っていたら、実はこれはウソ見当、ティーバッグさんを閉じ込めたかっただけ。だからマイケルが楽しそうだったんだ(笑)。
ちゃんとメッセージを理解したマホーンの加勢でマイケル作戦成功!のはずはなく(笑)、グレッチェンから「ティーバッグさんを連れ出さないと酷いわよっ!」との脅しが。
これで不本意ながらもチーム増員か?

本来のお仕事は、5枚目のスキュラの持ち主がベガス旅行に行くので、その間にデータコピーをするつもり。
兄ちゃん、サラ、スクレ、ローランドの四人がベガス隊。
カジノで楽しんでいるところでのコピーはデータが入りすぎて失敗、プールサイドでお寛ぎのところに接近して部屋に招待されようという、スクレにとって非常に危険な作戦でなんとか成功。
男性好きなわけではなく、愛しい妻に不自由させないための男探しだったのは少し泣ける話だったかも?(笑)
スキュラはコピーできたものの、欲張りローランドが盗んだスロットデータで当たりを出して警備員に捕まり、データ読み取り器を没収されるというお荷物に。
今まで順調だった分、これで機械を作るのに一ヶ月足止め?(笑)
最初にデータパンクしたと言ったところで疑っていたくせに、「トイレに行く」を信じた兄ちゃんたちもどうかしている。
そして一番どうかしているのはこのカジノ。
先日のヴェロニカ・マーズに登場したカジノは、「いかさま対策に携帯電話は使えないようになっている」と電波遮断に自信満々だった。
ここは…まだ対策前なのかなっ。

使えるのか、使えないのか微妙なセルフさん、「先輩捜査官っ」と泣きついたのを「私のピンチを見捨てたくせにっ!」とマホーンに一蹴されてました。
この喝が効いたのか、自分で閣下と面会して「私が消えたら、あなた動きにくくなりますよ」と保険勧誘。
これまでもそういう人が何人かいたが、今ではみなさん閣下の仲間だとか。
セルフの正義感はどこまでもつのかな?このチームの最高責任者なんだからねえ。

さて、口止めもきかずに兄ちゃんはサラにマイケルの鼻血を報告。
おまけに「ママも脳腫瘍で鼻血を繰り返し31歳で死んだ、マイケルも31歳」と心配発言。やっぱり脳腫瘍か…とちょっとがっかり。
でも脳腫瘍って遺伝するの?
緑内障の人の子は緑内障になる確率が高いというのと同じで、身体形成上似てるからってことですか?
でも腫瘍だからなあ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2009/09/26(Sat)12:17
  • Edit
こんにちは。
>不本意ながらもチーム増員か?
確かに不本意そう…(笑)。でもいつもマイケルの作戦って、
雪だるま式に人が増えますよね。それなのに最後には、
全員を救えずに目減りするって言う。そういう意味では、
ちゃんと計画通り?
そういえば腫瘍のこと、マイケルの性格がS1から変わったのは、
病気のせいってことになっちゃってちょっと不満です。
腫瘍の遺伝はわからないですが、がんは遺伝が強いって言うし、
あまり気にしないことにしときます。

Re:Anneさん

  • by カクテキ
  • 2009/09/27 12:35
>マイケルの作戦って、雪だるま式に人が増えますよね
増えます、増えます。
なので今回も、あんまり仲良くしたくないのはわかりますが、チームになるのかな?という気がします。
今までも仲良しチームではなかったので問題ないとも言えますね。
>それなのに最後には、全員を救えずに目減り
考えてみると恐いですね(笑)。
目減りすることまでが計画だったらお見事!としか言いようがないです。
>マイケルの性格がS1から変わったのは、病気のせいってことに
確か、放っておけない病でしたよね。
前回、ちょっとの間でもマホーンを切り捨てることに同意したのに違和感ありありだったのはそのせいでしたか。
これも病気のせいだったと説明ついてしまうのは、少し興醒めかもしれません。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2009/09/26(Sat)19:55
  • Edit
久々にマイケルとティーバッグの爆笑トークを堪能。やっぱりPBはこうでなくてはいけません(笑)そして見事に騙されちゃったティーバッグが最高におかしかった。おまけに義手まで落っことしてたし。
でもグレッチェンのおかげでチームメイトにされたら?またプチプチとぶつかり合いをして、それもおかしいかな?
マホーン捜査官の偉大さがよくわかりましたが、セルフのそれなりの頑張りも認めてあげなきゃいけないなと思いました。
そして無理矢理たくましい肉体を見せつけるスクレにまた爆笑。ご苦労様でした。

Re:Garotoさん

  • by カクテキ
  • 2009/09/27 12:38
マイケルとティーバッグさんのシーン、楽しかったですね。
やっぱり同一チームにいながら常に反目し合っているというのが一番いい関係かも。
>おまけに義手まで落っことしてたし
必死すぎてかなり笑えました。
>無理矢理たくましい肉体を見せつけるスクレ
がんばってましたよね、断るのも実行するのも(笑)。
結局承諾したところにスクレの人の良さを見た気がします。

無題

  • by りり・か
  • URL
  • 2009/10/01(Thu)09:39
  • Edit
こんにちは!
>鳥図鑑からゲート社の図面を起こし
なにもかもマイケルの都合のよいように出来ているPBですね。(笑)

私、最近やっとティーバッグが言う「かわいこちゃ~ん」が理解できたようでふんふんピッタリなんて久々の台詞に嬉しくなりました。(爆)
でもマイケルの方が完全優勢だったのは許せない!なんて。

マイケル脳腫瘍はあんまり嬉しくない展開ですね。
TBしました。

Re:りり・かさん

  • by カクテキ
  • 2009/10/02 12:34
>こしなにもかもマイケルの都合のよいように出来ている
一応、イリノイの建築技師ですからね、できるんですよ。
なので今回のところは許せます。
破壊活動の後がどうなっているのかは、相変わらず気になりますが。
>マイケル脳腫瘍
あんまり病気ネタは持ち込んで欲しくなかったなあと思いますよね。
しんみりなんて似合いません。
バーンと行って、バーンとやって、バーンと散って(笑)、勢いあってこそのPBですものね。

TRACKBACK

Trackback URL:

プリズン・ブレイク4 第7話 ハードウェイ

  • URL
  • 2009/09/26(Sat)
Prison Break3 #7 Five the Hard Way   5人目の番人がラスベガスへの旅行を計画していることを知ったマイケルたち。 旅先で警備がゆるむときを狙い...

Prison Break S4-#7 「ハードウェイ」

  • URL
  • 2009/09/26(Sat)
なんとも痛快!! やっぱりティー様とマイケルのにらみ合いがあってこそPBですから。 次の番人はカジノ好き。 ではべガスに行こうと一番張...

プリズン ブレイク4 第7話「ハードウェイ」 Five the Hard way

  • URL
  • 2009/10/01(Thu)
プリズン・ブレイク ファイナル・シーズン DVDコレクターズBOX1 <初回生産限定版>(2009/06/03)ウェントワース・ミラードミニク・パーセル商品詳...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]