忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

MI-5 S2 #9

S1ラスト、ハリーへの脅しは捨てゼリフとなったようでS2になってからまったく姿も見せないし、情報も全くなく、消息不明だったテッサがっ!
彼女、なんだか若返って生き生きしてませんでした?(笑)
なんでも今はスペインの組織に関係しているらしく、今回トムたちが追っている件と微妙な関わりが。
若い愛人を寝返らせる5の作戦が何故かテッサに筒抜け。
その理由は「秘密訓練よ、あなたが取り調べられることも含めてね」とサムがテッサに言いくるめられていたからなのでした。
しかもハリーの女上司だと名乗られちゃあねえ…。
サムもこの前のどっきり訓練があったから「この組織ならありえるかも」と簡単に信じてしまった様子。
何か含みがありそう…と疑っていたサムをどっきり訓練での素直な感情表現で見直したのに、ダニーのところから何かをダウンロードしたのをゾーイに見つかって言い訳後の表情で「やっぱり二重スパイか何かだったのか?」とショックでしたよ。
そしたらテッサに騙されて忠実さをアピールしていただけなんて。
ハリーの拷問にも屈しない姿は諜報員としての素質を感じさせるのかもしれない(笑)。
最後のハリーへのテッサのメッセージは「クビにした仕返しよっ!」ってことですか。
テッサを野放しにしたら危険という推測がばっちり当たってなんだか恐いですよ、このドラマは油断できないな。

咎められたCIAの彼女との付き合いをやめないと決心したトム。
若い愛人作戦が最悪の結果に終わったことで、ハリーへの腹いせのようにみえる。
みんなのリーダーであるトムが一番不安定だ。
冒頭の潜入捜査時「子どもは?」と聞かれ「ゾーイは優秀、ダニーは難しい年頃で…」なんて部下の特性はきちんと把握しているのに(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Ayano
  • URL
  • 2009/09/28(Mon)03:29
  • Edit
カクテキさん、こんにちは。
テッサおそるべし……。今回またしても最後はハリーにしてやられた形になっちゃったし、ひょっとしたら潜伏期間を置いてまた復讐の鬼と化すのではと考えると怖いです^^;

サムはどこか余裕があるようにも見えました。前回のドッキリ訓練と違って最初から「これは訓練」といわれてたからでしょうか。
あんな調子で「痛いからやめて〜」なんて言われたら、拷問する方もやる気が失せちゃいますよね(笑)

Re:Ayanoさん

  • by カクテキ
  • 2009/09/28 09:47
テッサ、生き生きしていて恐かったです。
別組織の裏とつながって、今後もいきなり出てきそうな感じがしますね。
お話的には歓迎ですが、テッサは恐いです(笑)。
サムはがんばり屋さんだということがよくわかりました。
このまま素直に育ってほしいいですね。
ピンクのアーガイル柄ベスト、彼女が着ているととってもかわいいので、ハリーの温情に感謝です(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]