忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ダメージ2、視聴完了

週間ものを見つつ、エミー賞等の特別番組をはさんだにしてはまずまずのペースだったかな?

数話前で、エレンが会話していた相手がパティだとわかり、最終話でその現場となるエレンの部屋に行こうとパティが乗ったエレベーターにトレーダーが入り込んできたのを見て「ああ、エレンの前でパティが震えていたのはこのせいだな」とわかっちゃいました。
それこそ、夫の不倫現場写真を見て「何でもないわ」と明らかに何でもあるパティに背を向けたエレンくらい得意そうな顔だったかも。
だって、パティがエレンなぞの脅しに震え上がるわけないじゃないですか(笑)。
そいういう、器の違いを改めて見せつけられたS2でありました。
悪夢を見たり、声を荒げたり、とふつうの人っぽいところもありましたが、夢までも私たちを引っ掛けるための作戦では?と思えるほど(笑)。
夢といえば、パティの元を去った男どものパーティ、楽しそうでした。フィスクさん、笑ってたよ!
そのフィスクさん、エレベーターで刺されたパティの前に現われて「死ぬのも悪くない」と素敵な誘惑でしたね。
死よりも一瞬の正直を選んだのかな?と、見せかけて実はもうトムと打ち合わせ済みだったとは全く読めなかった。
トムは最高のNo.2であることを証明し、パティとエレンは好む、好まざるは関係なくチームであることを運命付けられた存在ということでしょうか。

S1で、出てくる人みんなに裏があることには慣れていたので、今回は「どうせウソ含み」と展開自体には唸りませんでしたが、その分キャラクターがよかったですね。
パーセルの使えなさ加減、口ばっかりで今の生活を捨てられはしないとの妻の指摘、結局は悔いて妻殺しで出頭(本当は殺してないけど)、正義感はあるけど急に目覚めたりせず、あやふやなままというのが逆にキャラクターとしてはよかったかも。
裏ばっかりのみなさんの中にいて、ただ自分が好きで腹黒いわけではないフロビシャーもかわいかった。
フロビシャーと並んで、ケイティも純粋な少女のようでした。エレンと喧嘩しては仲直り、「話せないこともある」なんてわけわからんこと言い出しても介抱してあげてるし。

残念なのは、デイヴィッドからエレンへの贈り物が何だったのか明かされなかったこと。本当に何の含みもないただのプレゼントだからいいのかしら?S3に引っぱるのですかね。ウェスの今後と共に。
彼がエレンを殺さなかったのは、好きになってしまった以外のものがありそうな気がするのは私だけ?
だって、アパートのクローゼットの中味異常だったもの。あの執着は片付けると同時になくなりました、とはならない気がする。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by りり・か
  • URL
  • 2009/10/14(Wed)18:51
  • Edit
こんにちは!
S2で見たパティとトムの結束の強さ、これ素敵でしたね。なんだかあの小細工エレンにこの2人の戦略がとってもスッキリしました。

そして毎回エンディング映像だけだったフィスクさんの登場が見られて嬉しかったですね。

ウェスはS3まで引きずるんでしょうか?なんか彼はエレンに近づいた理由やら指名手配犯らしいしそっと逃げたかたちで終わりかなぁなんて思っていたのでS3も登場するなら嬉しい次第です。あのクローゼットはなんだったのでしょうかね?大量の銃に切り抜き記事。彼がヒットマンになる日がやってくるってことでしょうか?

Re:りり・かさん

  • by カクテキ
  • 2009/10/15 09:21
パティとトムの一面からでは表現しきれない関係が見事でした。
>小細工エレン
所詮、上っ面だけなぞる女ですよ(笑)。
本質がわかってないと、どんな策も身にならないのです。
>ウェス
彼、悪刑事に命令された以外の理由がありそうな気がします。
あのクローゼット、恐かったですからね。
>エンディング映像だけだったフィスクさんの登場
悪夢パーティで笑ってましたよね。似合わないこと…(笑)。
毎回のエンディングでの登場は、私へのサービスだったと信じてます。

無題

  • by さとうさんた
  • 2009/10/14(Wed)21:56
  • Edit
こんにちは。
フィスクさん、出番は少なかったですがインパクトありましたね~。

>結局は悔いて妻殺しで出頭
パーセルは煮え切らないキャラでしたねぇ。#1を見逃したので、パティがどうしてあんな人を好になったのか謎です。
妻殺しの真犯人が明るみに出ないのは、パーセルや娘にとって気の毒のような気もします。

ウェス、最後まで読めませんでした。
エレンのウェスへの愛は本物っぽいですが、ウェスのほうは怪しいですよね。
何か企んでいるような気がしてなりません。S3で何か明かされるのでしょうか?

Re:さんたさん

  • by カクテキ
  • 2009/10/15 09:30
悪夢パーティーのフィスクさんは、悪魔チックでかわいかったです♪
>パーセルは煮え切らないキャラ
敵を欺くには味方から、の偽証かと思えばあまりそうでもなく、グズグズ感がかき回し役としてはよかったなあと思います。
でも、私がパティの立場だったらパーセルの命はもうないかも(笑)。
あ、ピートおじさんがもういないから大丈夫かな?
#1を見ていても、どうしてパティがパーセルとそういうことになったのか理解できませんでした。
昔はもっと野心のある人だったのでしょうか。
>妻殺しの真犯人
パーセルはともかく、娘さんは気の毒ですよね。
でも真相は真相で、これまた辛いものですが。
>ウェス
ウェスの周辺、消化不良ですよね。
あの武器庫と化し、記事を貼り付けたクローゼットの意味が気になります。
だいたい、ああいうことしてる人って心を病んだ殺人者じゃないですか(笑)。
それがS2のウェスとは結びつかないので、結論出して欲しいと思います。

無題

  • by BIBI
  • URL
  • 2009/10/15(Thu)02:18
  • Edit
フィンのパティへの一刺しは全く予想してなかったので、驚きでした。スゴイ、ちゃんとカクテキさんは、読めてたんですね~♪そうそう、なんであんなにジッとおとなしくエレンの脅し(?)に表情強ばらせながらパティがつき合ってるのかなぁ~っと言うのは疑問だったんですけどね、特に拘束されてるわけじゃなさそうなのにね。
ウェスのあのクローゼットの武器庫&資料群は、かなり不気味でした、この人も次シーズン、出番とかあるんでしょうかねぇ。もし無いようだったら、エレンの口から、ケイティとの会話かなんかで、こうこうで・・・っと関係の終わりだけが語られるだけかもしれませんけどね。できたらオリファント君の活躍(?)もまた見てみたいなぁ。

Re:BIBIさん

  • by カクテキ
  • 2009/10/15 09:35
>エレンの脅し(?)に表情強ばらせながらパティがつき合ってるのかなぁ~っと
それがずっと頭にあったので、エレベーターにトレーダーが入り込んだ途端に感じました。
っていうか、そうでないとエレンの方が強いってことになってしまうじゃないですか。
それだけは許せない、という気持ちが強かったのかも(笑)。
>ケイティとの会話かなんかで、こうこうで・・・っと関係の終わりだけが語られるだけかも
意味合いのあったキャラクターをセリフだけで去らせるのは一番キライな展開です(笑)。
とにかく、クローゼットの理由だけでも教えてください!とお願いしたいのですが。

TRACKBACK

Trackback URL:

ダメージ2 第13話「対決」Trust Me

  • URL
  • 2009/10/14(Wed)
パティとエレン、この女性対決、そしてケンドリックとパティの対決、なるほどね・・・・。 でも、私的には?な部分も残して最終話が終わった...

ダメージ2 第13話 対決 

  • URL
  • 2009/10/15(Thu)
そしていよいよ、シーズン2の最終話。何度も繰り返されるホテルの一室、パティがエレンに招き入れられそして・・・から始まる。 エレンを...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]