忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

LOST−23「迫りくる脅威」

ダニエルが皆のもとを訪れる。
自分が娘をさらわれたときと同じことが起きようとしていると警告しにきたようだ。
でも何故それがわかったのかは答えてくれない。
「逃げるか、隠れるか、死ぬ」この三つしか選択肢はないというが。
理由を説明してくれないと、行動のしようがないと思うけれど。
でも彼女の言うとおり黒い煙が上がってしまうし、半信半疑ながら何か行動するしかない。
とりあえず、筏は海に出そうという結論。

飛行機に乗る直前の数名の回想。
ジャック、ソーヤー、ケイト、シャノン&ブーン、マイケル&ウォルト、サン&ジン。
以前偶然酒場で酒を奢った相手がジャックのお父さんだったことをソーヤーは告白。
まだジャックに話す準備が自分の中でできていないのでは、と思っていた。
でも自分は筏に乗ってしまう、今言わなければ、となったのでしょうね。
ジャックに伝えられたと思う。お父さんの気持ち。
って、ソーヤー贔屓なので美化して見すぎでしょうか?
これでジャックの鼻につく正義感が落ち着いてくれることを願います。
どうしたってリーダーなんだから。

サンとジンも仲直りできたようでよかった。大事に思うその方法が違っただけ。

筏は大丈夫なのでしょうか。
皆の希望を文字通り乗せている美しいシーンでしたけれど。
大丈夫だったら続かないわけで。でもそんな野暮なこと言わない方がいい気もするし。

ダニエルは何もかもが説明不足で、振り回される皆が説明を求めないのがもどかしい。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by EMALY
  • URL
  • 2006/05/03(Wed)00:15
  • Edit
今回は、先週とはうって変わって素敵なソーヤーでしたね♪私も嬉しい限りです。ついに黒い岩へと行き、イカダは出発しましたね。もうLOST2への期待でイッパイ!フラッシュバックでソーヤーが警察にいた時、もしやブーンのフラッシュバックの時の?と思い、まじまじと見ていたら、後ろにピンボケのブーンが写っていました!ってかなりミーハーな私…。

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/03(Wed)11:43
  • Edit
EMALYさん
なんやかんや言っても認められたい感のあるソーヤーです。
頼りになる面を見せたいみたいです。
ムキになってマストを調達してみたり。

フラッシュバックの時に、当事者の他に誰がうつっているか探すのはお約束ですね。

無題

  • by モリー
  • URL
  • 2006/05/03(Wed)21:49
  • Edit
あの黒い岩の船といい、
管理システムが動いたことといい、
中途半端に教えるダニエルがとても怪しいと思いました。
ブーンが映ったの♪私も嬉しかったです。
サンとジンですが、2人は変わらず、
相手を想ってたのがわかったことがよかった。
こんな事でもなかったら、物別れのままだったかも。

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/03(Wed)22:19
  • Edit
モリーさん
ブーンはこれからずっとあのような登場しかないのでしょうか。
最近忘れてましたけれど、不思議なことの起こる島ですから
復活!なんてこともありえるのでしょうか。

言葉が足りないだけなのに、と気の毒に思っていた
ジンとサンの仲直りのシーンはよかったです。

ダニエルの言っていたセキュリティシステムって生き物のことですよね。
何故、みんなそこで突っ込まない!と思いますが
極限状態ですからね…。

無題

  • by Chocolate
  • URL
  • 2006/05/04(Thu)00:18
  • Edit
こんばんわっ。

あの管理システムって生き物じゃなくて
機械っぽいですよね・・・どうなんでしょう。
ハッチといいこの怪物といい随分ひっぱりましたねぇ。(笑)

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/04(Thu)09:54
  • Edit
Chocolateさん
あれ生き物でなく、機械でしたか。
あの島にそんなものがあるとは考えていなかったもので、失礼しました。
ハッチもどうなんでしょう。
S2があるからいいですけれど、おさまりがつくのか心配になってきました。

無題

  • by KEI
  • URL
  • 2006/05/06(Sat)07:23
  • Edit
yasishiさん、おはようございます。
遅くなりました。

感動的な出航の場面でした。
そして、ソーヤーがジャックにお父さんのことを話す場面も良かったし、
サンとジンがお互いの気持ちを確認し合って抱き合う場面は思い切り泣けました。
最終話にもこんな感動が欲しいところです。

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/06(Sat)10:05
  • Edit
KEIさん
本当に文字通り希望を乗せた出航でした。
美しいシーンでした。
いいシーン満載の回でしたね。
サンとジンの仲直りシーンは、この次の回を見ると
更に深い意味が伝わってきます。

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]