忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ER11−5「インターンの苦悩」

レイ、アビー、ニーラのインターンが勤務を開始してから、次のシフトとの交代時間までの1日。

それぞれ医学生を従えて、勤務中に25人の患者を診るようプラットに指示される。
レイは要領だけでどんどんこなしていくが、実際は患者を追っ払ってるだけ。
そんな方針がカーターにバレないわけはなく、大目玉を食う。
水上バイクの事故で脳死状態になった男性の奥さんに
説明もそこそこに臓器移植の書類にチェックをしてしまう。
書類ありきだから移殖チームがきてしまい、
心の準備ができていない奥さんはそれを見てパニック状態に。
カーターにキチンと説明したのか?と聞かれ、
レイは「そんな時間はない」と答えて怒られる。
落ち着いて受け入れられるまで待ってあげられないのか!と。
「話を聞いているようにみせかけて、他の事を考えている」
と医学生に得意そうに話していたこと、それがそのままカーターに否定される。
医学生の前で体裁を気にしているのも怒られる要因。
彼のポリシーどおりなのか、表面上はあんまり応えてはいない様子。
トラブルメーカーっぽいので、これから次々とこんなことがあるのかな。
医者として成長するために、どんどん怒られて欲しいキャラです。

それに比べるとニーラは叱られるとへこむんだろうな。
いや、逆に頑固になって自分を貫くのかもしれない。
信念があるというよりも頑固なだけ。

ドゥベンコ、鬱陶しがられてますね。何か言わずにはいられないのだろうか。
書かずにもいられないのか?
何もあの場で講釈たれなくても…ってインターンや医学生の顔に書いてあった。

レイにバシッと意見したカーターですが、ソーシャルサービスの彼女が来ると浮ついてます。
目で彼女を追ってるし。で、食事に誘う。ケムはいいのか?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2006/05/03(Wed)19:41
  • Edit
レイの本性が見え始めましたね。
彼のはずしっぷりを楽しむことになりそうだけど
こうなるとモリスの存在がさらに薄らいできそうで
ちょっと寂しいです。
今回もちらっと顔を出しただけだし・・・
またモリスのとんでもない勘違いを
爆笑したいんですが!

ドゥベンコ、なんで今頃?っていう迷惑さにびっくりです。

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/03(Wed)20:57
  • Edit
Garotoさん
モリスはレイと対極にいるのでかえって目立つかもしれません。
時間の流れが違うので。
昨シーズンは逃げてばっかりで使えねえな!と思ってましたが
今シーズンは何故かいいポイントにある気がします。
あのキャラクターの位置は空いているので(笑)、
逃さず育って欲しいですね。

無題

  • by まめ
  • URL
  • 2006/05/04(Thu)21:20
  • Edit
レイがウザァ'sにならないことを祈ってるんですが
このままではヤバイです。
たくさん怒られて、さっさと成長してほしいです(笑)
まぁ、上をいくドゥベンコがいるので
うざぁ's安泰か(^^;

カーターくんの行動、
ちょっとちょっと!と思いした。
安易な方向に持っていかれないかと
かなり心配になってきました(^^;

無題

  • by yasishi
  • 2006/05/04(Thu)23:41
  • Edit
まめさん
レイは技術(医療&看護士扱い)をひけらかしたいだけなので
今のうちに叩いておけば大丈夫でしょう。
でもこたえていないみたいでしたね。

ドゥベンコを敵に回してERで一致団結する、なんてなると嫌味も薄まるかもしれないです。

カーター、それでいいのか!
レイを叱っている場合じゃないぞ!
何だか安っぽいことの繰り返しみたいで嫌な予感。
でもこれを経験して「やっぱりケムだ!」と気付かせるためのエピソードなのかも。
ERは結構咬ませ犬が好きなのでしょうか。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]