忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

名探偵モンク3−9「ホワイトクリスマス」

ERと二つ続けて見たが、両方クリスマスエピソード。変な感じ。

警察署内でクリスマスパーティー。
警部に届いたプレゼント、ポートワインをのんだ刑事さんが死亡。毒物が混入されていた。
警部の命が狙われた!と大騒ぎになるが。
この時に犯人と疑われた男性とは友好的な話し合いで、無実だったとわかる。
3ヶ月前に警部を襲おうと発砲した事件も温情の元、ギリギリ軽くできそう。
こういう顛末がクリスマスエピソードの醍醐味なのかな。

一方、毒ワイン事件は警部を狙ったとみせかけて死亡した本人が狙われていた。
交際していたのに家族の元へ戻ってしまったことが許せなかった、と。
犯人は彼と交際していた女性警官。
プレゼントのルール等、仕切っていたのは彼女だったので思い通りにことが運んだ次第。
今までクローズアップされない女性警官が最初から目立っていたので、
彼女が犯人なんだろうな、と見てました。いや、そういうドラマじゃないから。

クリスマスのスペシャルプレゼントは警部の弾き語り。
音声がそのままだったので俳優さんはギターと唄に自信ありなのかな。
ステキな歌声でした。で、割り込みディッシャー君(笑)。

またまた心配なディッシャー君の言動。
捜査で二手に分かれるのに何故ナタリーを指名する?
目の前には本物の刑事もいるのに…。彼、呆気にとられてましたよ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by エイドアリン
  • URL
  • 2006/06/02(Fri)16:36
  • Edit
ERのクリスマスエピソードといい、何だか日本では季節はずれなのがまたよかったです(笑)。
最初から、アリスが出てきて怪しかったですよね〜。何て・・・。
警部&ディッシャー君とのクリスマスソング最高でした!!<生の歌声が聞けて!!
モンク&ナタリーのきよしこの夜も名まで聞きたかったなあ〜何て思いながら・・・。でも、角野さんの歌声も貴重かも!?
面白いエピソードでした。

無題

  • by yasishi
  • 2006/06/03(Sat)08:47
  • Edit
エイドリアンさん
日本には季節外れですが、素敵なプレゼントでしたね。
今回のお話はストーリーよりも、視聴者プレゼントが優先なのかな?と変な勘繰りをしてます。

無題

  • by KEI
  • URL
  • 2006/06/03(Sat)11:01
  • Edit
こんにちは。
まめさんのところで読みましたが、WATは残念でしたね。
また「了解っす!」が聞けることをわたしも願っています。

今回の犯人アリスが最初に登場した制服姿の婦警と気づかずに
長いこと見ていた思いきり間抜けなわたしです(苦笑)

警部の弾き語り&ディッシャーとのハーモニーは、何度か聴き直してしまった程♪
本当に素敵なクリスマスプレゼントでした。

無題

  • by yasishi
  • 2006/06/03(Sat)13:20
  • Edit
KEIさん
たまたま見られない時に限って「了解っす!」ですからね。
運の悪いことといったら…
その分は警部の歌声で我慢しておきます。

制服婦警さんなんて普段はほとんど出てきませんから無理もないですよね。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]