忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

2011年12月のまとめ

リチャード・マシスン、長編を2作読んだ以外知らない…と思っていましたが、「激突」がありました。
まったく結びついていなかった…。
そしてこの短編集。
オチというか、ラストのひねりが効いていて好みです。
どちらかというと短編んの方が好みに合っているような気がします。
私が読んだのはハヤカワ文庫版ですが、角川文庫でもあるのですね。
表題作以外のだぶりはないようなので読んでも大丈夫ですよね?
映画の「リアル・スティール」、感動の父子愛!みたいな宣伝を見ますが
人間同士のボクシングが禁止された世界という設定を元に、ということでしょうか。

12月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:2111ページ
ナイス数:16ナイス

リアル・スティール (ハヤカワ文庫NV)リアル・スティール (ハヤカワ文庫NV)
長編しか読んだことがなかったなんてもったいなかったと痛感しました。
読了日:12月31日 著者:リチャード・マシスン
ローラ・フェイとの最後の会話 (ハヤカワ・ミステリ 1852)ローラ・フェイとの最後の会話 (ハヤカワ・ミステリ 1852)
ここ何作か読んでいませんでしたがこのエンディングは意外。意図したしないに関わらず、暗部が抉り出された後があるとは。現在と過去を行ったり来たりしながらルークと一緒にその時を見ているようだった。
読了日:12月27日 著者:トマス・H・クック
西原理恵子の人生画力対決 3 (コミックス単行本)西原理恵子の人生画力対決 3 (コミックス単行本)
いつものVS漫画家さんに加えて、VS理論社が!一時代を築いた方のお人柄はステキです(今回でいうと里中さん)。
読了日:12月23日 著者:西原 理恵子
アレの名前大百科アレの名前大百科
知ってるものもあるけれど、ほとんどが「へ~、そんな名前なんだ~」だった。すぐ忘れると思うけど。
読了日:12月20日 著者:みうら じゅん
蛇の形 (創元推理文庫)蛇の形 (創元推理文庫)
主人公の必死な理由が最後でわかりました。
読了日:12月17日 著者:ミネット・ウォルターズ
もしもノンフィクション作家がお化けに出会ったら (幽ブックス)もしもノンフィクション作家がお化けに出会ったら (幽ブックス)
読了日:12月14日 著者:工藤美代子
ガンジス河でバタフライガンジス河でバタフライ
読了日:12月10日 著者:たかの てるこ

2011年12月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]