忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

THE KILLING (米版)1 #1&2

「デトロイト1-8-7」を見ていたら、リメイク版キリングS2の放送の前にS1の再放送があるというCMを目にし、見ることにしました。
オリジナル版と同じ頃に放送していたものも外付けHDDにありますが、まだCRIMEの画面に黒帯が出ている頃だったので、引き伸ばす必要なくいっぱいの画面で見られるのならその方がいいですから。

オリジナルとは少しずつ変わっていくという噂も聞きますが、第1話はほとんど同じですね。
なので、女刑事の婚約者や息子、後任刑事には同情心が芽生えます。
そして、アイツには「お前、白々しいなっ!」とつっこんでしまいますが、犯人が違ってくる可能性もありますから気を付けないと!

第2話にして、市長候補の性格がオリジナルとは違っていることが少し不安。
記者に自分の過去が知れた!現職市長が自分の作戦を知っている!となった彼は、側近のふたりの身辺を調べるように探偵みたいな人に依頼していましたよね。
オリジナルでの、聞こえてくる情報すべてに靡いてふらふらしていた危うさがないのは残念ですよ。
顔見るとそんなに切れ者風でもないのに(笑)。

で、オリジナル版と違った結末を迎えるという可能性をふまえて犯人予想をしてみました。
 ・ロージーのママ
 ・女刑事の婚約者
少女のお母さんというのはオリジナルでも前半かなりあやしかったですよね。
なにやら仲違いというか、ふたりにしかない秘密を匂わせるような雰囲気もあって。
今のところそんな気配はありませんが、演じてる人が…(笑)。
同様に、女刑事の婚約者は「ハーパーズアイランド」で暴れていたCKRさんですからね。
ストーリー上ではなく、俳優で見るのはイカンですね(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]