忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

来た♪「シャーロック・ホームズ 映像読本」

発売日から約1週間遅れで入手することができました。
原作を読み終えていない私には、エピソードガイドや解説はありがたい。

「シャーロック2」の第2話「バスカヴィルの犬(ハウンド)」で、レストレード警部がわざわざ「休暇だった」と言っていたのには理由があったなんて。
これ、「休暇だけど様子見に来てやった」と多少の恩着せがましさかと思ってたのに。
実は「Death in Paradise」の撮影でカリブ海に行っていたため日焼けをしてしまったことの言い訳を含んでいたなんて。
こんな情報教えてくれるのはありがたいけど、記事中「Death in Paradise」(未)って!
AXNミステリーで「ミステリー in パラダイス」って邦題で放送してるからっ(ついでに言うと面白かった)!

グラナダ版ホームズのジェレミー・ブレットさんが体調を悪くされていたのにはそんな背景があったとか、ショックを受けた「未婚の貴族」はオリジナル設定が追加されていたと知ってほっとしたとか、初心者にはどれもが新鮮な話題。
ドラマや原作に精通されている方がこの本を「物足りない」とおっしゃるのは、これらが基本中の基本だからなのでしょうか。
ならば私は幸運だったということですね。

もうひとつ、「インタビューは読んだことあるものばかり」と指摘されているのも見ました。
断り書きを見て納得、取材許可がおりて事前に質問状を送付したのに「忙しくで無理」と言われてしまい、結果マスコミ用の公式インタビューコメントの再掲だからとか。
再掲とはいっても新訳ノーカット版とのことだし、他の情報ともまとめて一冊になっているということでOKとしましょうよ。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]