忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ムーコの5巻とチェブラーシカ



「いとしのムーコ」の5巻が出ましたっ!
今回は通常版とDVD&缶バッジ付きの限定版と2種類です。
私は缶バッジ欲しさに限定版にしましたよ♪
まだDVDは見てないけれど、缶バッジ、かわいいよ~。
前の全員プレゼントと合せてバッジ9個になりました。
全員プレゼント時は使うのと保存用とで二口頼んでしまいましたからね(←バカ?)。

今回もムーコのかわいさ、いまひとつムーコをわかってないこまつさん、どちらも全開。
そしてムーコの小理屈はやっぱりきゅ~と。
ごはん(エサって言うな、こまつっ!)の表現とか「うるさい」って言っちゃいましたよ。
この5巻で最大のどっきりは、野球少年だったこまつ&うしこう。
うしこうさん、何があったんだっ?

フジテレビ「ノンストップ」内の「ラブリームービー いとしのムーコ」もシーズン2が放送されるそうなので、これも楽しみ♪




そしてムーコと一緒に来たのがチェブラーシカのオフィシャル・ファンブック。
映画について熱く語る私を気の毒に思ったのか、店にあったのをついでに買ってきてくれたようです。
ありがとう、姉さん!
よく今まであったな!と思わないでもないけれど。
新作映画公開に合わせて発売されたようですが、旧作のストーリーやお国事情の解説などもあって満足です。
大好きな、ゲーナの歌が載っているのもうれしいですよ。
楽しいのだか、嬉しいのだかわからないところがとてもいいですよね。

姉に何を熱く語ったのかというと、旧作3話の海水浴に行くやつ。
シャパクリャクに切符と財布を盗まれて、うなだれるゲーナとチェブラーシカのですよ。
「あの絶望のポーズがすごい!」と言ったら、
「お金盗まれちゃって悲しんでいるの?」と聞くから、
「違う!あの絶望は、“次の駅で降りろ”と車掌さんが言ったからだ!」と主張するという…。
この点をわかり合えない人とはお友だちになれないと思う(笑)。

おまけについてた毛むくじゃらトートは、広げるよりも顔だけのほうがかわいいと思うので使いません!
4月にWOWOWで旧作のロシア語版の放送があるので、たいへんに喜ばしいです。
チェブラーシカの絶望、是非みなさまにも味わっていただきたい、っていうか、私が遅すぎなのですね。
若いワニだったはずのゲーナが、チェブラーシカとの仲が密になるにしたがっておじいちゃんぽくなるのも見所だと思います。
再び海水浴エピソードですけど。
大荷物で歩くゲーナに、ひとつ荷物を持つことを提案するチェブラーシカ。
でも「僕がそれ持つから、ゲーナは僕を持ってくれる?」って、それがどういう意味かゲーナはわかっているはずなのに言う通りにするんですよ、見事なまでの「間」で。
ここも大好きだな~。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]