忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ウェイワード・パインズ #7「反逆の始まり」 Betrayal

びっくりしましたねえ。
保安官とべバリーの件から、主要人物の今後に確証はないと実証済みですからね。
街の秘密を聞いたベンが、お母さんとの登校に穏やかになってたのも伏線だったのでしょうか。
いや、今後が決まったわけではないですね。

それにしても、反乱分子の本気具合を目の当たりにしたのだから、彼らにだけでも真相を伝えた方がいいのでは?
と、思ったのはイーサンも同じ。
だから、そう伝えたら「イーサンはヤツらに洗脳された」としか思われないという悲劇…。
テレサにもそう思われちゃいましたからね。
確かに。
イーサンは「実際に見たことを伝えているだけだ」と言いますが、それだって洗脳技術のひとつかもしれないし。
もしかしたら、そういう壮大なドッキリという可能性もまだ捨てきれませんね♪
だって、ふつうの大金持ちは間近に滅亡を示されたら、自分が寿命を全うできるだけのシェルターを作るんじゃないのかしら。
人類を守るために街ごとシェルターとか、どれだけ大金持ちなんだよっ!
でも、今のところのピルチャーさんは本心で街のこれからを大切に想ってるみたいなので、これが本当の大金持ちなのかもしれません。

元爆弾技術者や元会計士のケイとの夫と面談した結果、「反乱分子のリーダーはケイト」と特定したイーサン、ちょっとかっこよかったです(笑)。
さすが、見込まれて街にやってきただけあるな、と。
でも他のみんなも、見込まれてやってきた人のはずなんだけど。
大人は脆く、子どもは順応力があるっていうのも、逆に怖いですよ。
あの学校が洗脳学校としかみえないですよ、あ、先生のせいか(笑)。

以下、ちょっとネタバレ気味なのでご配慮ください。












なんでも、原作三部作の三作めがドラマ制作に追いつかないので、ドラマ後半はかなりオリジナルっぽいとか聞いたのですが…。
真相は見終えるまでわかりませんけれども。
ということは、1シーズンで完結してくれるということでしょうか。
そうであるのなら、ある意味では期待大です(笑)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]