忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

8月のまとめ

9月の頭で、「ココロミくん3」も制覇しました。
ホント、素晴らしいほどのくだらなさで満足です。
8月後半はおもいっきり体調崩したので、そんな時に読むのにも最適だったなあと思います。
どれも面白かったけれど、やはり食べ物関係が特に魅力的でありました。
私も、シュガーベーストパウダーを練りたくなってしまいました。

「刑事フォイル」で、息子のアンドリューがサムにのこのこ会いにやって来て、「もうパイロットは無理、副鼻腔炎の手術して目をやられたから」と言っていましたよね。
たまたま来ていた姉が「何故?」と聞いてきました。
偶然、車谷長吉さんの人生相談の本を読んでいたので察することができました。
車谷さんも幼少の頃から重い副鼻腔炎を患っており、手術という方法もあるが失明する可能性もあるという承諾書にサインができなかった、と本の中でおっしゃっておりました。
患部が目の近くだということだからなのでしょう。
同じ病気で苦しんでいた方は、承諾書にサインをして手術をし、視力を失いはしたけれど鼻で呼吸できることの喜びを語っていたとのことです。
それを思うと、アンドリューは視力が弱くなっただけというのは当時の医療技術だと幸運だったのかもなあ、と思いました。




2015年8月の読書メーター
読んだ本の数:9冊
読んだページ数:2107ページ
ナイス数:29ナイス

ココロミくん2ココロミくん2
読了日:8月30日 著者:べつやくれい
ひとりで歩く女 (創元推理文庫)ひとりで歩く女 (創元推理文庫)感想
大金に群がる人、存在を知らないままに大金の魅力を語る博士等、それぞれの心情が強烈でした。
読了日:8月29日 著者:ヘレンマクロイ
ココロミくんココロミくん感想
ばかシリーズから、ついにこっちにも手を出し始めました。すがすがしいばかっぷりの原点でしょうか。
読了日:8月22日 著者:べつやくれい
世界は終わりそうにない世界は終わりそうにない
読了日:8月19日 著者:角田光代
中年だって生きている中年だって生きている感想
確実にこれから通るであろう道をリポートしてくれているような、そんな安心感があります。
読了日:8月11日 著者:酒井順子
車谷長吉の人生相談 人生の救い (朝日文庫)車谷長吉の人生相談 人生の救い (朝日文庫)
読了日:8月10日 著者:車谷長吉
お家賃ですけど (文春文庫)お家賃ですけど (文春文庫)
読了日:8月9日 著者:能町みね子
ばか手芸 (SPACE SHOWER BOOKs)ばか手芸 (SPACE SHOWER BOOKs)感想
ばか三部作の三つめ。べつやくさんって、すばらしいばかで大好きです。それにしてもタコ好きだよね。
読了日:8月9日 著者:べつやくれい
厭な物語 (文春文庫)厭な物語 (文春文庫)感想
「フェリシテ」、なんともいえない物悲しさ…。それにしても、ランズデールにちょっと裏切られたような気がする(笑)。
読了日:8月4日 著者:アガサクリスティー,モーリスルヴェル,ジョー・R.ランズデール,シャーリイジャクスン,パトリシアハイスミス

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]