忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

近況(~9月25日)。

「刑事フォイル」、S8に入りました。
空気が煮えているような感じはしませんでした。
原版が問題ないのか、見慣れてしまったのかは不明ですが。
気にならなければどっちでもいいですけど。

高熱後、どうもすっきりしません。
すっきりどころか、喉、鼻、口中等々、トラブルが止みません。
それでもしなければならないことはあるわけで、そうするとついでだからとか頑張ったんだからとか理由をつけて本屋とかにも入ってしまいます。
弱っているせいか健康関連本のところにも立ち寄ってしまいました。
そこで見つけたのがこの本。

ちょっと前の2011年に出ていて、人気シリーズのようですね、まったく知りませんでしたけど。
これをパラパラして「鼻づまりには胡麻油」というのを見つけました。
家に帰って早速、綿棒に胡麻油をつけて鼻の穴に塗りました。
するとあら不思議。
鼻の奥につまっているものが溶けるような、そんな気がしました。
点鼻薬や鼻炎薬で感じるような、鼻の中がパキッと乾くような感じもなく、つまる→溶ける→つまる→溶けるを繰り返しているうちに鼻が通るようになりました。
胡麻油にこんな効能があったなんて、新鮮な驚きでした。
でも、茶色い胡麻油はダメ(酸化しやすいからとか)、透明な胡麻油を加熱して~とかいうネット情報もありました。
長期間使うわけじゃないし、加熱するのとか面倒臭いし、結果として改善したから気にしないことにします。
たぶん、また鼻づまりになったらやると思います、新しいのは買うと思うけど。

鼻づまりだけでなく、喉のトラブル咳にもハチミツがいいなんて初めて知りました。
本には「大根ハチミツ」と書いてあったけど、とりあえずハチミツ舐めるだけでもいいやとやってみたら、また不思議。
ぴたりと止まりはしませんが、「楽だ」と思えるのです。
特に寝る前にハチミツをお湯で溶いて飲むと、身体もあたたまるのか寝るのが楽でした。
これも後にネットで調べたら、ハチミツを咳止めに使うのは当たり前的なことだったのですね。
ついでに、寝る前のホットハチミツは美容にもいいとありました。

このような、ふつうにある食品や野菜で身体の不調を整える方法なんて、何一つ習って来なかったな…と寂しくなってきました。
今さらだけど、お勉強しておこうかしらと思いました。

これと同時に、鼻や咳に効くというツボ押しもしました。
最近また、薬で痛い思いをしたので、食べ物やツボ押しに傾倒しているのかもしれません。
もちろん、何もかもを頼るのではなく、ツボは日課として、食べ物は本格的に具合が悪くなる前に使うようにしますけど。



喉がひどくて、まだ声はかすれてますが行きたいところがあったので行きました。
〇クドナルドのあんこパイが食べたかったのです(笑)。
昨年だったか、おいしかったと記憶していたのでどうしても期間中に食べたかったのです。
期間限定で、慌てているからメニューから見つけられなくて、店員さんに「あんこパイはもう終わってしまったのですか…?」と聞いてしまいました。
かすれ声しか出ないので何回も聞き返されるし、悲壮な感じはするし、「この人具合悪いのにあんこパイだよ」と思われてそうだし、何かものすっごく恥ずかしかったですけど、そうやって苦労して手に入れたあんこパイはとてもおいしかったです。

さあ、後は口の中だっ!(泣)

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

はちみつ

  • by Anne
  • 2015/09/26(Sat)18:33
  • Edit
こんにちは。お加減、いかがですか?
はちみつはのどの痛みに聞きますよね。私は面倒なので、そのまま小さじ一杯飲んじゃいます。

熱はないようですが、高熱でなければ、ペパーミントのアロマオイルを湯船に数滴たらして、熱めの温度で汗をざっとかいてあがると楽になります。オイルは誤ってたくさん入れすぎてしまうと、体が痛くなるので気を付けてくださいね! 気化したオイルで、鼻・喉も少しすっきりしますよ♪

Re:はちみつ

  • by カクテキ
  • 2015/09/27 10:26
ハチミツって、すごいですね。
こんなにいろいろ効能があるとは思ってもみませんでした。
私も最初こそお湯に溶いてましたが、そのまま舐めてました。
喉は楽になってきたのでもういい気もしますが、ホットハチミツに粉末生姜を混ぜて飲むと暖かいので続けてます。
カロリーあるけど、その分お菓子を控えれば…(笑)。
アロマオイルは、何をそろえたらいいやら難しいので敬遠してましたがそんなにすっきりすると聞いてしまうと、チャレンジしたくなりました。
様子を見に行って来ますね。

はちみつ 続き

  • by Anne
  • 2015/09/27(Sun)15:46
  • Edit
ホットミルクにはちみつに生姜なんてのも、シナモン代わりにおいしそうかも! これから寒くなるし、今夜は生姜入れたのを飲んでみます♪

アロマオイルっていっぱいあるから、わけわかんないですよね。基本は気に入った香りでいいと思いますが、私の知ってる中だと、ペパーミントは軽い風邪には効果があると思います。そのほかは、ローズは高いので、似たような香りのゼラニウムで代用してリラックスしたり、柑橘系(オレンジやグレープフルーツ)はリフレッシュ効果が高いような気がします(あくまでも気がするってとこがミソですが)。有名なラベンダーもリラックス効果かなと思いますが、本物のエッセンシャルオイルは、結構青々した香りなので、苦手な人もいるかもしれません。あとはローズウッドを森林浴をしてるような気分になれるので、たまに疲れた時に使ったりしています。

でも、基本香水や柔軟剤と同じで、いい香りだなと自分が思うものを使っておけば、それが一番かなと思います。ぜひ楽しんでください^^

続投すみません

  • by Anne
  • 2015/09/27(Sun)15:47
  • Edit
最初に書くのを忘れましたが、鼻詰まりにごま油、知りませんでした。今度なったときに試してみます!
(でも中華が食べたくなりそうな気がする…)

Re:続投すみません

  • by カクテキ
  • 2015/09/28 09:57
こちらにまとめて。
Anneさん、アロマにもお詳しいのですね。
不眠には、不安には、とかいろいろ分類されてますけれど、結局は自分が好きな香りであることが大切かもしれませんね。
香りは意外とデリケートなものですから。
最近体調悪かったせいか、そこらへんを歩いていての「季節の香り」にちょっと閉口してしまいました。
例年は平気だったのに、自分のことながらショックを感じています(笑)。
鼻づまりにゴマ油、私もまったく知らなかったです。
確かにいい香りがします。
セサミンが鼻粘膜に効くとのことですけど、「白いやつを温めたのでないとダメ」という説もあるのでお気を付け下さい。
私はつまったらまたやるつもりですけど(笑)。

あらあら

  • by にせみ
  • 2015/09/27(Sun)17:39
  • Edit
カクテキさん、こんばんは。
たいへんでしたね。少しはお加減良くなられたようでよかったです。
大根アメはわたしもよくやります。軽いうちなら本当に効きますよ。大根のにおいが気になってダメだという人もいるので、蜂蜜だけでも違いそうですね。

>「この人具合悪いのにあんこパイだよ」

に、申しわけないけれど爆笑しました^^ いいじゃないですか、具合が悪いときこそ、食べたいと思うものを心ゆくまで召し上がってください。本当に具合が悪くなると、「食べたい」という気持ちすら起こらないものですから。

もうすぐムーコも始まりますし、お体おいといつつ、ぼちぼちお過ごしくださいませ。

Re:あらあら

  • by カクテキ
  • 2015/09/28 09:56
年なんでしょうかね、ずいぶんと引き摺ってます…(笑)。
大根ハチミツ、ホントによさそうですね。
加熱した大根は苦手ですが、生なら食べられるので今後は初期の段階で作ってみようかなと思います。
たまたま手に取ったこの本で、ハチミツは常備薬だなと認識しました。
そういえば昔、入院していた祖父が「ハチミツ…ハチミツ…」と言っていたのを思い出しました。
声が嗄れているというのは派手な症状なので困ります。
「そんな声なのに来たんかい」と思われていそうで、恥ずかしかったです。
おっしゃるように、食べたい!と出かけることができたのを喜びといたします!
ムーコ、もうすぐですね♪
また番組内番組で、ちょっとしかないのでしょうか。
でもムーコは、ちょびっとくらいが調度いいかもな、と思います。

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]