忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

CSI:5−17「制御不能」

キャサリン組
就寝中の次男殴打殺人事件。
カバリエ刑事ってこんな強引なキャラクターでしたっけ?刑事としての読み自体は正しかったわけだけれど。ニックに対しても高圧的。結果的には証拠がしっかりそろってよかったんだけれどね。
ここの家庭のお父さん、ビーチャーじゃないですか。出演者で名前を確認したので、先に紹介された事件の犯人かな?と思ってました。
実際はまたもや息子を亡くしてしまう父親という役所。またもやって…(笑)
秘密の発覚を恐れたお兄ちゃんが弟をぶん殴るという、続けて視聴したコールドケースとお話が被るのでした。
14歳のおねしょはプライド傷つくだろうけれど、殺すかな。弟だよ。その点子供なのかな。14歳の犯罪だと大人と同じ扱いになるのですね。

グリッソム組
ホテルでの暴行殺人事件。
5年前と手口が同じ。犯行後犯人は部屋をきれいに掃除し痕跡を消している。採取されたDNAが一致したので同一犯。
ホテルの支配人のオフィスに出向かなければ、解決はもう少し遅くなっていたかも。最初に協力を申し出た時に受け入れればよかったね、ブラス警部。
パイプカットは復元できる!ということを知りました。その場合、精液に特徴的な反応があるということも。まだまだ深い科学捜査。
エクリー、普通の上司だったな。呼んでないサラが来ても、5年前に担当した事件の情報を素直に説明してたし。いけすかない管理職だけれど、捜査に関してはプロだということか。検挙率にも関わるしね。
グリッソム皆に感心するの巻、という副題をつけたくなった。サラは次々に手配済みだし(これは当たり前)、グレッグまでもが非常にスピーディな段取り。前回不調だったホッジスは仕事も口も元通り。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2006/08/15(Tue)20:24
  • Edit
ビーチャーの子供の悲劇。
つくづく不幸ですよね。
最後の泣き姿、今までのビーチャーの辛い場面がフラッシュバックしてきちゃって
ケラーを呼びたくなりました。
山野井さんはいてもそれはウォリックだし・・・

グレッグ君、スーツ姿が決まってました。
外回りモード定着かな。
ホッジスが元に戻っててよかったです!
こちらもTBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/15(Tue)22:34
  • Edit
Garotoさんへ
子供を亡くす親の役、何故ここでも?そういう不幸を背負った役担当なのでしょうか。
OZが進行中なので、事件の背景に混乱が生じます。
悲しみを分かち合うのは奥さんではなく、ケラーの姿を想像してしまいました。
何故か気になるホッジス。決して好きなわけではないのに、今回ホッとしてしまった自分が恐いです。

無題

  • by びち
  • URL
  • 2006/08/18(Fri)01:52
  • Edit
やっと私もビーチャー見る事が出来ました。
息子を殺されたビーチャーと重なりましたが、パイプを振り上げる空想シーンを見て、この人犯人だと思ってしまいました。
ごめんねビーチャー・・・
ドラマの中で言ってましたが、ビーチャーって190?弱なんですね。大きいんですね・・・OZにはデカイ男が一杯いたので、気づきませんでした。
シリルの良さにも気づけなかったし。
他のドラマでOZメンバーを見ると嬉しいですね。でもOZの呪縛から離れられなくて、俳優さんには、申し訳ない気持ちになります。

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/18(Fri)11:00
  • Edit
びちさんへ
OZは体格のいい男が勢ぞろいでしたから、ビーチャーの背の高さも目立ちませんでした。改めて数字で言われるとイメージとそぐわなくなります。
OZメンバーはレギュラーというより、ゲストであちこちで見かけますね。何故でしょうね、うれしくなるのは。
ネットワーク局のドラマでもないのに、ここまで浸透されているのもすごいと思います。なのでこだわることも許してもらいましょう(笑)

無題

  • by rosedale
  • URL
  • 2006/08/18(Fri)14:30
  • Edit
私もビーチャーの身長は平均クラスだと思ってたんですが、OZはみんなデカイから普通に見えたんですね。アデビシなんか2mくらいありそうな印象が…。ウォリックがスラッと超長身に見えるのは、ずんぐりなグリッソムやニックのおかげってことかなw。

みんなに感心するグリッソムの表情が面白かったですねw。グリッソムの顔や仕草がうちの犬に似てるとこあって、かわいくしょうがありません(^^;)。

TBさせていただきます。

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/19(Sat)10:12
  • Edit
◇rosedaleさんへ
共演者しだいで普通にも大男にもなれるドラマの世界(笑)
ウォリック、得してたのですね。ニックは大きくないけれどガッチリといった感じですが、グリッソムは…
グリッソムのくいっと首を傾げるところ、いつも動物くさいと思ってました。
なるほどrosedaleさんのところのワンさんでしたか。

TRACKBACK

Trackback URL:

CSI「制御不能」

  • URL
  • 2006/08/15(Tue)
そうか、このエピだったか・・・とわかったとたん 自分が制御不能になりました(爆!) 気がついたのはゲストのクレジットにLeeの名前を見つけたとき。 そういえばアメリカで放映時にBKファンの間で話題になり チェ??

CSI:5 「制御不能」

  • URL
  • 2006/08/18(Fri)
やっと録画しておいたCSIが見れました。ここ最近、WOWOWの写りが異常に悪く、色々チューナーをかませたりしたので、やっとクリアな映像で見る事が出来ました。嬉しいな♪ 今回の事件は、寝ている間に撲殺された少年の??

CSI:ベガス 先週分と先々週分

  • URL
  • 2006/08/18(Fri)
いい加減HDDの空きがやばいことになってきたので整理せねば、と。 とりあえず、2週分のCSIを片付けた。コールドケースは後回し。Big Middle Hi, beatle♪♪♪ と、虫さんにご挨拶するグリッソムで始まる。かわいい。ジョーダンにもボーンズにも虫好きはいるが、やはり虫を一番愛してそうなのはグリッソムだな。 同じシフトの時は面倒じゃなかった、と愚痴るニックに「私がボスじゃ不満だって言うのぉ?」とゆるーく言うキャサリンがお母さんみたいで良かったな。「Whatever」って流しちゃうニックも良し。 圧死した男の捜査で「巨大コンベンション」に行くグリッソムたち。お...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]