忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

LOST−30「探しもの」

本日は感動の出会いの物語。
もちろん、フラッシュバックのジンとサンのことですよ(ウソ)。
見合い相手にトキメキかけたサンだったが、彼には心に決めた人がいた。プチ傷心のサンはその帰り道、ジンとぶつかる。ジンも仕事のことで傷心中。この時お互いに恋の火花が!
仕事を辞めてきたジンがそれまできちっとしていたのに、急にだらしない格好になっていたのは?だな。貧しいとだらしないは別物なのに。シャツの裾がズボンの中に出たり入ったりしているのがとっても気になってしまった。都会で地方出身者が暮らすことの難しさを表現していたのだろうか。
ニアミスを繰り返した後の出会いと、無くした指輪を見つけたサン。ちょっと良いシーンかな?
突っ込むとするなら、指輪、知らぬ間に抜けたわりにははめるのに苦労してたなってことかな。

で、もっと良いシーンだったのがヒル(マイケル)と向き合うアデビシ(ミスター・エコー)。
ウォルトを探しに森に入って行ったマイケルを探すジンに付き添うアデビシ。興奮状態のマイケルにアデビシは頭ごなしではなく静かに語りかけるわけだ。
今この状態では取り戻すのは無理だよ、と態度で諭す。頭突きしてたけれど、なんて紳士なんだ!別人のようだ!って別人なんだけど。この先かなり頼りになりそう。

後部座席チームは相談の結果、マイケル達がいた場所へ移動することにする。23人いた人達は数えてみると5人に。話の端々から推理すると、殺された人もいればさらわれた人もいるらしい。とりあえず、食料になったとか伝染病が起きたわけではなさそう。
この移動の先頭に立つアナ・ルシア、先週よりは人間的。相変わらずのソーヤーにも暴力に訴えることはしなくなった。
そう、海岸沿いに歩いていけばなんとかなるかもね。逆回りだったら…?

ジャックもロックもサンを気遣う役回りだったからあんまりイライラさせられなかったです。イライラしたいのか?
指輪を無くしちゃったから新しくしちゃった、と語るジャック。やはり無神経男。ばれてないと思ってるのは本人だけじゃないの?

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by josetangel
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)13:12
  • Edit
私は今回の過去エピは結構楽しみました。
韓国のお見合いってすごくリアルです。トイレを借りに来た親子との落差はちょっとやりすぎだと思ったけど。
それとだんだん、ジン(Daniel Dae Kim)が魅力的に見えてきました。TV GuideなどでSexy Guyに選ばれるのもなんとなく判ります。もちろん、言葉がしゃべれるようになったというのが大きいですが。
結婚指輪はサイズが合わなくなってきたので私は外しちゃいました。(笑)
ところで、うちのBONESのブログからこちらにリンクさせてもらっても良いですか?

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/16(Wed)13:41
  • Edit
josetangelさんへ
トイレを借りに来た親子とあのホテルでは一見生活エリアが違うように思えますが、実は一本通りが違うと別世界だったりするらしいのでかえってリアルなのかも…と深読みです。
最近のジンが魅力的なのは、墜落直後のサンへの厳しい態度を見てきた反動でしょうか。
ピンとハズレな箇所が気になっている拙ブログですが、こんなところでよろしければリンクして下さいませ。

無題

  • by Chocolate
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)15:04
  • Edit
こんにちわっ。

今回私の中ではミスター・エコーと
元々好きなジンの株が↑↑です。
ミスター・エコーは新キャラなだけに出番が多そうだから毎週楽しみです。

>指輪を無くしちゃったから新しくしちゃった、と語るジャック。やはり無神経男。ばれてないと思ってるのは本人だけじゃないの?

もうyasishiさん笑わせないで〜(笑)
でも本当にそうだよね、こういう男っているんだよなー。
やっぱり私ジャックってNGでーす。

無題

  • by rosedale
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)15:16
  • Edit
こんにちはー。
突っ込むポイントがほぼ同じでおかしいやら嬉しいやらw。指輪は関節に引っ掛かってはめられませんでしたね、サン。ほんの数日なのに、ストレスでむくんじゃったんでしょうか。登場時間は少なかったですが、今週のジャックは最悪でした。無神経ジャックにキレて畑を荒らす(?)サンに同情。

やはり気になるのはアデビシとヒル(とジン)のあたり。密かにアデビシとチャーリーのご対面が楽しみだったりします。マリア像を奪ってアデビシ踊りとかしてくれるんじゃないかしら、とw。ないか…。

こちらからもTBさせていただきます♪

無題

  • by KEI
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)18:09
  • Edit
yasishiさん、こんばんは。
こちらからもTBさせていただきました。

サンが畑を荒らしてたのは、ジャックのせいだったんだ...(笑)

ミスター・エコー、生存者たちの中で1番頼もしい存在になりそう。
ジャックたちのグループって、一見頼もしそうで、独りよがりになったり、怪しかったり、時にがっかりさせるような事をする人たちばかりですから(苦笑)
そんな中で、ジンの好感度もエコー共にUPしています。

無題

  • by Garoto
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)18:37
  • Edit
ジンとサンの出会いは正しい韓流ドラマだったので納得。
このまま韓流ならサンの親がギャーギャー騒ぎ出しって展開は以前ありましたっけ?

アデビシ素敵すぎですよね!
まだもしゃもしゃ頭にちょっと馴染めずにいますが
(頭にくっついてる帽子が好きだったし♪)
こんなに優しく頼りがいのある男でいいのだろうか?
やっぱり豹変するアデビシを期待しちゃってます。
TBさせていただきます。

無題

  • by Jasmine
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)22:11
  • Edit
こんばんは〜TBさせて頂きました。

なかなか話は進みませんが、今回はいいエピでしたね。
指輪を失くしたサンの慰め役にロックまで登場。
洗濯してあると言われてもあのハンカチらしきものは
ちょっと抵抗があるなと思いました。(笑)

無題

  • by モリー
  • URL
  • 2006/08/16(Wed)23:10
  • Edit
ジンとミスターエコーの対決が自分の頭の中でフラッシュバックしてます。
ジンの目つきは怖いし、ミスターエコーは石頭で。でも残念ながらアデビシ分かりません(笑)。
ミスターエコーの印象が始め見たときとは変わってきました。意外にいい奴ですね。
アナルシア組みとジャック組が早く合流しないかなーと思っています。

無題

  • by びち
  • URL
  • 2006/08/17(Thu)01:19
  • Edit
裸足の「やつら」は、誰なんでしょうね。
あの小さいクマのぬいぐるみを持った子どもかな?が、ウォルトなのかとも思ったけど、ジンの様子を見ると違うみたいだし。
私は、ジンとサンの過去話には、あまり興味が持てません。韓流にはまった割には、今回は触手が動きません。
マイケルは、ウォルトを見たと言いましたよね?いつか会えるのかなぁ・・
そして、まだあの数字をちまちまジャック達は入力しているのかなぁ・爆

無題

  • by yasishi
  • 2006/08/17(Thu)10:17
  • Edit
◇Chocolateさんへ
ミスター・エコーの登場がこんなにもうれしくなるとは想像していませんでした。
これはきっとジャックとロック(+チャーリー)のせいかもしれません。
紳士でサバイバル術OKなんて最高じゃないですか。
ジャックは指輪の件も含めて離婚されたんじゃないのかな?と思わせるサンとの会話でした(笑)


◇rosedaleさんへ
サンの指輪、するっと抜けたわりには…でしたよね。
畑を荒らすシーン、葉っぱの成長速度が速いなーとしか思ってませんでしたが、あの行動はいらんこと言いのジャックのせいだったのですね。納得。
昔のアデビシならマリア像を自分のものにしてしまうでしょうが、今の彼だとチャーリーを教え諭してくれそうで秘かに期待してます。でもチャーリーは改心しないでまた軽飛行機のところに行ってしまうのです。


◇KEIさんへ
サンが畑を荒らしていたのは、ジャックのせいなんですね。それなら納得です。
「時にがっかりさせるような事をする人たちばかり」これです、元からのメンバーを表す言葉は。
完全な人はいないし、極限状態なのはわかりますが特にリーダー的存在の人に当てはまる言葉です。私、特定個人のことを言っているみたいですね(笑)


◇Garotoさんへ
韓国ドラマは食わず嫌いで敬遠してますので、このサンとジンのエピソードはかえって新鮮でした。でももうお腹一杯です!
アデビシの帽子、ホントにどうやって被っていたのでしょう。そしてLOSTでも帽子を被る時がくるのでしょうか。その時は豹変する時かな?


◇Jasmineさんへ
ロックのすることは全て怪しく見えてしまいます。
英語のタイトルも素敵だったし、進まない割にはよかったかな?と思えます。
S2が始まってまだ4日くらい。海岸沿いに歩いて何日で合流できるか楽しみです。


◇モリーさんへ
やはりアデビシご存じないですよね。
アデビシって人を見ていたから、ミスター・エコーの登場に思い入れが生じてしまったみたいです。
でも、結構いいヤツでしょ?
早く合流させてあげたいです、ローズのためにも。


◇びちさんへ
ぬいぐるみは他にも子供がいる、ということなのでしょうか?
「奴らは跡を残さない」ってわりにそのまま歩いてましたよね。裸足だから靴跡がないってことなのかしら。
それともまた別の団体が存在するとか。
韓国ドラマ、まったく興味がなかったので今回のは新鮮味がありましたが、もういいかな?(笑)
そうでした、ハッチが全く映らなかったので忘れてましたが、あの間も誰かが108と入力してたんですよね。

TRACKBACK

Trackback URL:

LOST 探しもの

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
特に大きな進展がないものの今週も結構満足だったりして。 アナ・ルシアをはじめ後部座席チームは前部座席チームのいる所に向かって移動を始めたねー。(ジン魚を獲るのが巧すぎ、笑)合流したら絶対トラブルばっかり起きるの間違い無しだよ。っていうかアナがいなけりゃす..

LOST S2#5 ...And Found

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
I'm not lost anymore. Same way anything lost gets found... I stopped looking. タイトルは当然、「LOST...and found」ってことなんだろうけど、番組名をそのまま英語で「LOST」にしちゃってるもんで、うまくいじることが出来かったのか、邦題は「探しもの」。上のロックのセリフもせっかく意味深でいい感じなのに…字幕はちゃんとうまくつながってたのかしら。フラッシュバックは大した収穫はないし、ハッチは登場せず、アザーズは足とテディベアが見えただけで大きな事件は起こらず。収穫はと言えば、アデビシが「ミスタ...

LOST2-5 「探しもの」

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
いっそのこと... AXN LOST後部座席組+筏組オンリーで話を進めてくれていたらと思うぐらい、指輪探しのPLOTとサンとジンのフラッシュバックが今ひとつに感じられました。 それでも、ラストのフラッシュバックでの2人の出逢いの場面は微笑ましく感じられたけど... そして、エピソードを追うごとに逞しくなり自信をつけてきたように感じられるジンを好きになっているのは確か。 彼と気になるキャラクターとなっていて、やっと名乗ってくれたミスター・エコーとのジャングル探検には、ワクワクっ(笑) エコーのジンへの頭突きはさすがだったけれど、依然と良い人そう。 でも、彼の結婚は最悪だった...

LOST「探しもの」

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
LOST・・・and Found. いいタイトルですね。 でも見つかったのはサンの指輪だけで ウォルトは謎のまま。 今回のポイントは感動の韓流ドラマといい人アデビシ。 あんまり突っ込めませんでした。残念。 ジンとサ??

LOST 2 #30

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
アナ・ルシアたちはジャックたちが生活するビーチに 移動することを決める。 やはりアナ・ルシアたちの住む場所は危険な所で 23人いた生存者たちが5人になったらしい。 移動前に手分けして食料探しの途中でマイケルは ウォルトを探しに森の奥へ入ってしまう。 見捨てようとす..

LOST  30話 探しもの

  • URL
  • 2006/08/16(Wed)
筏組みが出発してから4日しか経っていないのか!ものすごく長く感じたけど。 エンゲージリングを失くしてしまったサンの過去がフラッシュバック。 お見合いをしてジンと出会うまでだった。

LOST S2 #30 「さがしもの」

  • URL
  • 2006/08/17(Thu)
題名を見て嫌な予感が・・だってこの島にはたくさんの捜し物があるもの。そして何も見つからないのが、とってもイヤだなぁ。 前回までのウザアナに比べると今回は少しだけトーンダウンしていて、ほっとしました。彼女がマイ??

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]