忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

見解の相違

お断りしておきますが、病気の犬をめぐっての愚痴です。

ここのところ、食欲増進剤のおかげなのかまあまあご飯を食べてくれてました。
それでも全盛期の8〜9割くらいかな。
私は薬のおかげだと思っているのですが、家族にはそう思っていない人もいます。回復したと思っているらしいのです。
なので薬を止めたくて止めたくて仕方がないみたいです。
理由は単純、保険がないので薬代がかかるからです。
この前、その人が薬を減らす談判に動物病院へ行ったのですがそこで「本人の身体の負担も考えて、薬は基本的に1日2回に分けるもの」と指導されたらしいのです。
それでもゴネて減らせそうなものをなんとか減らして1日1回に処方しなおしてもらったらしいです。
それから5日。夕ご飯はいいのですが、朝はほとんど食べないです。薬だけ牛乳に混ぜてなんとか摂らせ、近所を一回りしてきて少量食べるという具合。
そんなゴネた経緯も知らず、本日、以前の処方に戻してもらおうと相談に行ってきましたよ。
そしたら「以前にも申し上げましたように、薬は基本的に1日2回に分けて飲ませた方がいいですからね」と少し呆れた風な物言いに聞こえました。
被害妄想かもしれませんが。

で、前の処方に戻してもらって10日分。金額はそりゃ安くはないです。でも食べられるようになってきたおかげで少し内容を見直されたのか、1日の単価は下がってます。
それなのに、帰宅したら「また2回にしたの?10日分も!」とまず非難。
その後、明細で今までの5日分や1週間分と大差ないのをみたら途端に態度が変わってる。
金額だけが全てなのかいな。
今内臓に異常がないんだから、食べることと散歩を無理のないようできるだけカバーしてあげようって決めたじゃないの。
今回の1日1回処方で、薬がないと食べられなくなりそうな気がするので止められるはずないでしょ。
もし食べられなくなったら単純に考えて今の薬+点滴+流動食+半日入院代ですよ。
毎日薬を飲ませてあげた方が本人にも経済的にも負担が少ないと思うのだけど。
食事も薬も全部私に丸投げして、周りで騒ぐだけ。どれだけ頑張って食べさせているかなんて全く考えていない。無理矢理じゃなく、ご機嫌とりながら食べる気にさせるのはなかなか…ねえ。

治らない病気だということは了解済みのはずなのに、どうしてこんなことを言うのだろうと疑問が消えないのであります。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by 夢野
  • URL
  • 2007/01/08(Mon)23:15
  • Edit
ワンちゃんには保険が効きませんものね。普通に食べていると思ったら、家族の方は薬を減らしてもいいかなと思っちゃったんですね。でも実は苦労して食べさせてあげてたという。今回のことでお薬を飲んでいるからまだ食べられていると家族の方もわかってくれたらいいんですけど・・・

無題

  • by yasishi
  • 2007/01/10(Wed)11:56
  • Edit
◇夢野さんへ
保険に入れる最後のチャンスの頃はあまりにも元気だったのでうっかり逃してしまいました。
終身で入れるものもありましたが「病気が治って半年健康状態が続いていること」が条件なのでもうどこにも入れません。
うっかり飼い主でした。

朝夕2回の薬に戻したら調子が良いようです。
弊害として「残すと追加が出てくる(缶詰を混ぜると喜んで食べるので)」ことを覚えてしまったようでちょっぴりだけ残してこちらの様子をうかがってます。
今朝はついうっかり食べてしまったようで6粒だけ残して「どうかな?」って顔で見てました。足してあげましたけどね(笑)

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]