忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

SFU−19「来訪」

20年音沙汰のなかったお母さんの妹がやって来る。ルースに比べると奔放な生活をしてきた様子。
家庭内親密作戦がうまくいっていないところに、妹が来て家族の心を盗られたようで益々ルースは不安定。
そんなところにネイトとブレンダの結婚宣言。この前の親密発言があったんだからお母さんには前もって言うくらいの気遣いが欲しいですね。
ブレンダが嫌いなんじゃなくて不安定なところに聞かされても、受け止められないだけだと思いたい。
この食事会にはお母さんのBF、ニコライも出席。そのことを知ったデイヴィッドのBFは面白くない。交際始めて3週間だから家族に紹介してもらうにはこの食事会は最適だったのにね。これはやはり心にブレーキをかけているととられますね。教会へも一緒に行けば、キースとエディがいるのはわかっているだろうに。ある意味自分をテストしたのか。キースでなくちゃ、と再認識してしまった様子。
BFの弁護士、よさそうな人だったのに残念。
しかし、テイラーはいつの間にあんなにデイヴィッドになついたのだろう。それともそんなにエディが嫌いなのか…。

前回のお客様が「デス妻」のフーバーさんで、今回のお客様の奥さんはフーバーさんのお姉さんではなかったでしょうか。さらにフェデリコの従兄弟はガブリエルのダンナさんのような気がする。偶然か?勘違いか?
フェデリコといえば、欠陥住宅をつかまされたようでかわいそう。ショックなうえに奥さんとお金のことで言い合う始末。おまけにデイヴィッドから仕事を押し付けられる。もうちょっといい目を見せてあげて欲しいです…。

あの、ブレンダですが。あの次回予約を受け付けなかったお客様にしたことは、小説らしきもののためでしょうか。なんだかなあ…。



エディは嫌われてる? (Garoto)

2006-02-15 20:46:00

デイヴィッドの姿を見つけたとたん駆け寄ってきたテイラー。
あれはキースに「早くエディと別れてよ!」のお願いサインなのかもしれません。
私も一緒にサインを送っていますが(笑)
そしてキースに見つめられちゃうと、もう金縛り状態ですね。
彼の目の威力に圧倒されてます。

ブレンダの行動は予測不能&意味不明ですが
それがブレンダなのでしょうか。

TBさせていただきます。




とりあえず (yasishi)

2006-02-16 09:58:28

TBどうもです。私は忘れがちみたいです。
教会で見つめ合うシーン、早くよりを戻しちゃえよ!と誰でも思いますね。エディは気付かないかもしれない。
とりあえず、私たちの願いどおり(笑)デイヴィッドは自分の心に気付いたわけですから、暖かく見守りましょう。



Unknown (KEI)

2006-02-16 10:59:06

こちらにもお邪魔を...

ひたすら、デイヴィッドを見守り応援しながら見ているSFUという感じです。
キースへの想いには、ゲイとかストレートとか関係なく、胸がキュンとなってしまいます。

これからのルースとブレンダ、不安定な者同士の関係、見ているのが辛くならなければいいのだけど...




Unknown (ゆうき)

2006-02-16 13:56:32

こんにちは。TBありがとうございます。こちらからもさせていただきました。
テイラーは前に面倒見てもらったからデイブと仲良くなったのかと思ったんですが、エディが嫌いなんですね。そういえばお迎えも行かなかったし、子供は好きじゃないのかも。キースはエディとすれ違い始めたので、別れたらデイブと寄りを戻すことになるのかな? ぜひそうなって欲しいところです。



Unknown (yasishi)

2006-02-16 14:57:52

KEIさん、こちらにもありがとうございます。
キースとデイヴィッドは恋愛を超えて親しい関係でいてほしいです。ちょっと兆しが見えてきたのでホッとしてます。

ゆうきさん、こんにちは。
テイラーはエディに見せつけるようにデイヴィッドに駆け寄っていったふうに思えますね。
私たちの気持ちを代弁してくれているかのようです。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]