忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

HOUSE2#12

人体実験バカ(笑)ハウスのライバルとして「フレイジャー」のブルドッグ登場。
「モンク」に続いてまたもやドクター役。医者顔なのか?

約束を破って高校生の息子にバギーを運転させたのはよくないと思う。
運転させなくても病気はあの瞬間に発作を起こしただろうけれど。
いつものようにああでもない、こうでもないと検査と治療を繰り返すがハウスが最後に見つけたものは指にニコチンの染みついた喫煙者の痕跡。
鬱の薬が禁煙に効果的との噂から親に内緒でネットで購入。
必要ない薬を飲んだことで身体が悲鳴を上げたのかな。
鬱病ではない、煙草も吸わない、と両親は自信たっぷりだった。でも指が変色するほど煙草を吸ってるんですよ。
匂いで気づけ。

身体が悲鳴を上げた人物がもう一人。
かつてのライバルブルドッグがインドの怪しげな医学雑誌に偏頭痛予防薬の論文を書き製薬会社から援助を受けているのが気に入らない。
そこで病院の講演会に招き、論文の信憑性の薄さを追及。
2年間昏睡状態の患者に投与したら効果ないよ、と。
意識のある患者で試せ!とやり返されると、この人、自分にやっちゃいます。
昏睡状態患者と同じようにまずブルドッグの偏頭痛予防薬を注射、続いて偏頭痛を起こすニトロを注射。
すると途端に激しい頭痛が。
痛いのに嬉しそうなハウスは立派なおバカさんだ。
で、結局フォアマンに頼る(笑)。
急速な回復には何の薬を使ったんだか。

自分への実験結果を製薬会社にメールし、ブルドッグへの援助は停止。
怒鳴り込まれると「これでおあいこ」。
結構大問題だと思うけれど、カンニングをばらした以上のどれほどの恨みつらみがあったんだか。
20年だよ。

ステイシーがいなくなってなんだかスッキリ(笑)。
でも部屋に見知らぬ女性を呼ぶのはちょっと…。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by rosedale
  • 2007/09/14(Fri)14:14
  • Edit
ブルドッグ、また医者でしたね(笑)。今週のミディアムにはフレイジャーが死神役で出てましたよ♪

自分の体を傷つけてでもブルドッグを潰したい・・・ハウスって何年経っても根に持ちそうだし、ステイシーを振ったのも、旦那への情ではなくて最初からそういう計画だったのかしら(苦笑)?

無題

  • by yasishi
  • 2007/09/15(Sat)10:08
  • Edit
◇rosedaleさんへ
>フレイジャーが死神役
それはいい役、ぴったりじゃないですか(笑)。
ミディアム、見た方がいいかなあ。プロデューサーでしたっけ?
自分の身体を犠牲にしてまでも復讐したい、根の深さを感じます。
ステイシーにも復讐?こっちに気持ちを向けさせてポイ捨てしたかったのかしら。
それもありそうで恐いです。

TRACKBACK

Trackback URL:

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]