忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

HOUSE2#16

このままでは!と思い立ったウィルソン。
二人のイタズラの仕掛け合いが…(苦笑)。

6ヶ月前に心臓移植手術を受けた少女が無菌状態の自室にいたのにアレルギー症状で入院。
例によって原因も見つからず、ついには麻痺が進行して肺にまで。
命も残り少ないと思われたが…。

原因はキャメロンが主張していたダニ。
BFがこっそり窓から忍び込んだ時についてきたらしい。
それが身体の奥深くに入り込んでてなかなか見つからない。
心拍数が低下する中ハウスが発見。
そんなところにどうやって入ったんだか…(苦笑)。
いや、理由はいいんですが、ありえることなのかな?ってね。

家事は押し付ける、不動産屋の電話は取り次がない、「出て行って欲しいのか!」と怒るウィルソン。
しかしハウスの答えは神妙な顔をして、「ここにいるなら喧嘩だけれど、アパートに移ってしまえばそれは離婚だ」とひどく真っ当なことを!
実は親友の家庭を心配してあげているのでした。
ホントか?(笑)
でもただで置いてやるのは悔しいので、イタズラの数々を仕掛けてるのかな。
言い合った後だけに、鍋持って病院からの電話に応じてるのはちょっと反省して何か作ってあげたのかな?と思った私は甘い。
おねしょのお呪い(っていうのかな?)だ!
聞いたことはあるけれど本当になるんだな〜と感心。
ウィルソンが「ここで僕が寝てるってこと、忘れるなよ」と言ってますからハウスの作戦は成功してますよね。
でも、そこに座っちゃったという…因果応報ってこいうことか?
仕返しにウィルソンは杖削ってたんだ。
どんな顔してやってたのか見たかったな。
またハウスも強情で、折れた杖をテープで補強して使ってますよ。

しかし来週にはウィルソン出て行っちゃうらしい。
もう夫婦関係は修復不可能か。
夫婦関係は別としても早く出て行かないと身がもたないよね。

そうそう、患者の少女はバフィーの妹でSFUのセレステでした。
16歳ってあんた…(笑)。
85年生まれならセーフか。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by さとうさんた
  • URL
  • 2007/10/12(Fri)12:46
  • Edit
>おねしょのお呪い
そういうわけでしたか!
効果抜群でしたねっ☆
ハウスは自分ちのソファにされても構わなかったのかしら。(笑)

>折れた杖をテープで補強して使ってますよ
笑!いたずらされても嬉しそうでしたネ。
いい年して、ほんと楽しい二人です。
ステイシーに翻弄された頃のハウスは見ていられませんでしたが元気になって(?)良かったです。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/12(Fri)13:40
  • Edit
◇さとうさんたさんへ
>おねしょのお呪い
私、鍋にそっと手を入れさせたのを見て大笑いしてしまったので、知っていたのだと思いますが、何ででしょ?(笑)
私、よほど嫌だったのか、もうステイシーのこと忘れてました。
そうだ、ハウス元気になってよかったなあ。

無題

  • by rosedale
  • 2007/10/12(Fri)14:29
  • Edit
あ、今yasishiさんのブログに来てLOSTをまだ見てないことを思い出しました(^^;)

ハウスはきっと「手 in お湯」のイタズラをやられたことがあるんでしょうね。誰かに仕返ししたくてしょうがなかったんじゃないかと(笑)。お泊りパーティをしたりすると、必ずそういうイタズラを仕掛ける人がいましたわ。杖が折れてコケタ後のハウスの呆然とした顔が良かったです。すぐニンマリしてたから、反撃してくれて嬉しかったのかなww

無題

  • by josetangel
  • URL
  • 2007/10/12(Fri)18:59
  • Edit
あの2人(ハウスとウィルソン)て、学生時代からの友人なんですよね。やり合う時には学生気分に戻っているということかな。ある意味うらやましいですけど。(笑)
ドアに聴診器を掛けていると「使用中」というのもそのころからの約束でしょうね。
締め出し食っているウィルソンも他へ行けばいいのに。

無題

  • by yasishi
  • 2007/10/13(Sat)10:36
  • Edit
◇rosedaleさんへ
LOSTは…大丈夫かもしれません(笑)。
手鍋のイタズラはポピュラーなんですね。
杖が折れた時、確かにニンマリしてましたね。
イタズラの反撃をしないといつまでも遣り続けるだろうし、したらしたで嬉しくなってやり続ける、ならば自分もやったほうが得!とウィルソンは思ったのでしょうか。
出て行っちゃうと見られなくなるけれど、第2ラウンドは病院で(笑)。


◇josetangelさんへ
ハウスとウィルソン、学生時代からの友人でしたか。
すっかり忘れてるのかしら、私(笑)。
ウィルソンの方がだいぶ若く見えますよね。
ウィルソンってハウスに虐げられる運命にあるのでしょうか。
かわいそうな、羨ましいような(笑)。

TRACKBACK

Trackback URL:

HOUSE S2-#16 Safe

  • URL
  • 2007/10/12(Fri)
今週の患者はバフィーの妹ドーン。患者としてハウスにゲスト出演するには、痙攣や苦しむ演技がうまくないといけないわけだが(^^;)、ドーンはかなりいい演技をしていたと思う。一番最初のショックの時なんて、すごーくホラー顔だった。素晴らしい。←素直にほめてます。患者は、心臓移植をしたばかりのアレルギーてんこ盛り高校生。彼女の部屋のどこがどう無菌室なのかわからんが、会いに来た彼氏に手だけ洗わせて服も髪もそのまんまというのはいかがなものか。花粉症でクシャミが続く程度の私でも、外から戻った人の洋服に反応するってのに(笑)。犯人はその彼氏が秘かに侵入した時に連れ込んだダニ。そいつを探すのに患者の体中をチ...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]