忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

ナチョ・リブレ

ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン
ジャック・ブラック(俳優)アナ・デ・ラ・レゲラ(俳優)ヘクター・ヒメネス(俳優)ピーター・ストーメア(俳優)リチャード・モントーヤ(俳優)ダリウス・ロス(俳優)セサール・ゴンザレス(俳優)ジャレッド・ヘス(監督)マイク・ホワイト(脚本)
発売日:2007-11-22
おすすめ度:5.0

自分が育った修道院で料理番をしているイグナシオ。子どもの頃からの憧れルチャドールになる機会を見つけたイグナシオは、相棒ヤセとタッグを組んで覆面レスラー”ナチョ”としてリングに立つのだった。

修道院には内緒→バレル→追い出される→なんやかんやでハッピーエンド、誰もが想像できるそのままに展開するので安心して細かいところを楽しめる(笑)。
ヤセがミシンが得意だとか、ファイトマネーの使い道とか、インスタント洗礼とか。
一番のお気に入りは初めてのリングへ向けての特訓。蜂の巣?牛?弓矢?どれも無意味だがリングにかける情熱が伝わってきてステキだ。
ナチョが闘うことに反対していたはずの美人シスターも最後には王者ラムセスとの試合の応援に駆けつけたりとまるでナチョがかっこいい人のようだ。Jack Blackなのに。
見事勝利し手に入れた賞金でご機嫌なペイントのバスを買い、約束どおり修道院の子ども達を遠足に連れて行くのでした、めでたし、めでたし。
しかしシスターに向ける表情はキメているつもりだがJack Black以外の誰でもない。まあ、かっこいい人がやったら嫌味なのでこれでいいのです。

最初のクレジットにPeter Stormareの名を発見。でも登場はちょびっとだけ。
卵の黄身を飲むと強くなるという秘密のワシの巣のありかを案内してくれる呪い師みたいな人。
あれだけとは思わないから、ラムセスが実は…なんてことも期待してたのに。もったいない。

え~と、ルチャドールつながりでの情報ですが(強引)、ジェリコが来日予定とか。長らくご無沙汰で知りませんでしたが復帰するのでしょうか。
最近の写真を見たら髪も短くなってうっとりですよ!
え?WWEとか何のことか知りませんよ(大ウソ)。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2008/02/03(Sun)12:57
  • Edit
カクテキさん、こんにちは。
アブ様目当てで、この映画も観ましたよ!
結構かわいい映画でしたよね。楽しめました。
でもクレジットがかなり前に出ている割には、
あまりにちょっとしか出番がなくて、
そこが残念でした。でも皇帝だったので、
許してあげようと思います。
TBさせていただきます。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/02/03 13:51
オープニングクレジットに名前があるので期待していたのに。
実に濃縮された出番でしたね。
映画もわかりやすく、安心して楽しめました。
何故ヤセがミシン得意だったのか気になりますけどね。
子どものままのイグナシオがかわいくないのにかわいく見えました。

TRACKBACK

Trackback URL:

ナチョ・リブレ 覆面の神様

  • URL
  • 2008/02/03(Sun)
Nacho Libre (2006) Directed by Brad Turner "Why have you given me this desire to wrestle and then made me such a stinky warrior?"  ナチョ・リブレ 覆面の神様 スペシャル・コレクターズ・エディション まだ子供のときに両親を亡くしたイグナシオ(ジャック・ブラック)は、修道院に引き取られて、 修道院で料理番として育った。熱意はあるが、お金がないため、ろくな食材...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]