忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

名探偵モンク5 #2「ブラザー 殺しだぜ」

裏切って他のレコード会社と契約したエクストラ・ラージを殺したと疑われているマーダラスがモンクさんに無実を証明して欲しいと依頼。恐怖のあまりナタリーの制止も耳に入らず引き受けるモンクさん。しかも記憶がないときているから始末が悪い。しぶしぶ調査を進めると出てくるのはマーダラスに不利な証拠ばかり。辞退しようとするも、防衛省のトップに迎えられてさらに困惑。逃げ出すことにした荷造り中、ナタリーの一言で事件の輪郭が見えてきた。

曲の通りに殺されていたり、明らかに自分を示唆するようなものをその場に置いてくるなんて、マーダラスは犯人ではないと言ってるも同然。
犯行手口を曲からそのままいただいちゃってるのは罪を着せるためなのか、他に思いつかなかったのか。
人違いで稼ぎ頭を亡くしてるところからして後者だな(笑)。

今回もディッシャーはディッシャーらしい。
ナタリーの「警部はあなたを認めてくれてる?」に「なんだかんだあっても最後には受け入れてくれてる」ってそれはあしらわれていると言うのではないのかな?ディッシャーがrandydisherproject.comにうつつを抜かしている間に警部はかなりの技術と忍耐を会得したようだ。

今回はいつものオープニングがラップ調、出てくる名前もサイレント・キラ、スネーク・ダ・アサシン、端々でもぷぷっと笑えました。「みんなにダイヤを買います~」と泣くモンクさんも新鮮でよかったであります。

で、よくないのがクローガー先生の訃報
モンクさんが休暇の終わりを自宅前で待ち構えていたり、ゴミを送りつけたりしたから心労が重なったのかなと混同してしまう。クローガー先生が引退すると決めた時の慌てぶりを見てるから、他の先生に診てもらうなんてことできないと思う。どんなにひどいことされてもそれを理由に診察をやめるなんてことを言い出さない忍耐力、素敵なキャラクターだったのに。ただただご冥福を祈るばかりです。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2008/04/14(Mon)08:29
  • Edit
カクテキさん、こんにちは。
今回のモンクさん、恐怖のあまり暴走してましたね。
事件にすら没頭できないとは、どれほど怖かったんでしょう。
でもおかげで、結構迷台詞を言ってたのが、
よかったですが。ナタリーがいなかったら、
本当にどうなっちゃうんでしょうね。
そしてクローガー先生の訃報ですが、わたしも聞いて、
びっくりしました。クローガー先生がいないと、
寂しくなってしまいますね。ご冥福をお祈りいたします。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/04/15 22:43
恐いとああなるのだな、と新たなモンクさんが発見できました。
ナタリーのありがたさが身にしみたのではないでしょうか…って、前回ストーカーファンの時には?
モンクさんに学習の力という言葉は必要ないのかもしれません。
クローガー先生のことはなんといっていいのやら。
役者さんと役名が混乱して複雑であります。

TRACKBACK

Trackback URL:

名探偵モンク5 第2話 ブラザー 殺しだぜ

  • URL
  • 2008/04/14(Mon)
Monk 5 #2 Mr. Monk and the Rapper originally updated on Apr.10, 2008 人気のラッパー、エクストラ・ラージ(マルセロ・テドフォード)が時限爆弾で殺された。 彼が以前所属していたレコード会社の社長で、同じく有名な大物ラッパーである、 マーダラス(スヌープ・ドッグ)をエクストラ・ラージの殺人容疑者としてあげることに。 マーダラスには逮捕歴もあり、後ろ足で砂をかけるようにレコード会社を移籍した、 エクストラ・ラージに腹を立て、車爆弾で殺してやり...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]