忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

名探偵モンク5 #4「警部の恋」

恋人リンダが引っ越したため警部はウェブカメラで毎日デート。週末には久しぶりの休暇を取って二人でハワイ旅行を計画中。7時までウェブデートを楽しんだ翌日、リンダの片腕ショーンが物件の案内中に射殺されたと連絡が入る。警部に頼まれて調査を開始したモンクとナタリーはリンダの犯行だと確信する。しかし7時まで自宅にいたと警部をはじめみんながアリバイの承認であることから警部とモンクの間に亀裂が…。

まったく、アリバイに利用されるだなんて警部も見縊られたもんだ。
何でも持っているから妬んでるんだ!と言う警部は冷静でなかったから出た言葉で本心でないはず。
そんな警部も「モンクが私を誘ってきた」とリンダが言うのを聞いて何か変だと思ったようだ。
そうでなければモンクさんとウェブカメラで向かい合うこともしなかったはず。
もう51歳でこれからの人生をリンダにかけていたなんて…。最後に海に投げた指輪が哀しい。
で、ラストはサンフランシスコの近場の海で雰囲気だけ?それともリンダの席にディッシャーがちゃっかり座ってしまったの?
とにかく幸せなのはディッシャーだけだった。
警部が休暇を取るってだけで壮行会準備だし(フラの心も学んだらしい)、ナタリーの秘密の話には「僕のことが好き」だし、場所は不明だが休暇を楽しんでる風だし。
警部がモンクさんと絶交した話をしている時の「泣くのは子ども」にはとうとう自覚が芽生えたのかと(笑)。
ディッシャーが「リンダの犯行には時間的に無理がある」って言っていたけれど宇宙トリックの時のあなたの推理よりは現実的だよ、と思いました。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by さとうさんた
  • URL
  • 2008/04/25(Fri)21:42
  • Edit
こんばんは。
>部も「モンクが私を誘ってきた」とリンダが言うのを聞いて何か変だと思った
警部は悲恋でしたね~。盲目になりながらも、この言葉でリンダの正体を見破りつつあったようです。こんな女性とでは結婚できても上手くいかなかったでしょうね。

ラストは火山らしきものが見えたので、ハワイかな?と思ったのですが、ハワイにしてはその辺のビーチっぽい雰囲気でしたね。

>ナタリーの秘密の話には「僕のことが好き」
ディッシャーはほんとおめでたいですね。あーゆー思考能力が時に羨ましかったりもします。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/04/26 11:38
>盲目になりながらも、この言葉でリンダの正体を見破りつつあった
警部にも真相は見えていたのでしょうね。恋愛フィルターというのは恐ろしいものです。
警部同様、リンダの作戦はいつからだったのか気になりますけれどはじまりは純粋だったのだと警部のためにも信じることにします。
>ラストは火山らしきものが見えたので
見えてましたか!「ハワイに行った」という設定で火山は合成?(笑)
ますますディッシャー丸得エピソードです。

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2008/04/27(Sun)09:38
  • Edit
今回の警部はせつな過ぎました。真剣な恋だったのに、
リンダ・フスコったら、それをふみにじりましたね…。
モンクさんとの友情までなげうとうとするほど好きだったのに。
警部がそれまで幸せそうだっただけに、なんだか残念でした。

でも今回の功労賞はディッシャーですね。
全体はせつなかったのに、彼の存在のおかげで、
エピ全体がとてもおもしろくなってました。
警部もちょっとは救われてたかも?
TBさせていただきます。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/04/27 10:18
警部の真剣さを踏み躙るなんて許せません。
でも警部も落ち込んでる暇はないわけで…
>警部もちょっとは救われてたかも?
これほどディッシャーの存在をありがたく思ったことはないかもしれません。
おバカさんバンザイです。

TRACKBACK

Trackback URL:

名探偵モンク5 第4話 警部の恋

  • URL
  • 2008/04/27(Sun)
Monk 5 #4 Mr. Monk and the Bad Girlfriend originally updated on Apr.24, 2008 ストットルマイヤー警部の恋人、リンダの不動産会社の社員だったショーンが、 物件を案内しているときに、バスルームから出てきた暴漢にショットガンで射殺された。 落ち込むリンダに親身になる警部は、ショーンの殺害犯を逮捕しようと大張り切り。 所轄が違うので、へっぽこ刑事ヘンドリクス(クリストファー・カズンズ)を信頼できず、 モンクを捜査に送り込む。モンクとナタ...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]