忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

名探偵モンク5 #6「ディッシャーの大手柄?」

クローガー先生が、ハロルドからのプレゼントらしき腕時計をしているのを見てモンクさんは激しく嫉妬。何か先生のお役に立ちたいと思っているところへ先生の息子トロイが宿題の宝探しを内緒で手伝って欲しいと相談に来る。先生のために何かできる!と大喜びのモンクさんだけれど、トロイの持ち込んだのは宿題ではなかった。銀行強盗の一味が任務遂行中に急死したのを発見し、現金の隠し場所地図を横取りしお宝を狙っているのだった。

1回休みだったし、タイトルからすっごく期待してたのに。ディッシャーの手柄といえばいえないこともないけれど偶然ですから。
今さらだけど「モンク」ってふざけている部分も後々の真相解明のまえふりになってるのね。
高校生が47歳のID持ってるとか、CDがガンガンうるさいとか、ディッシャーが巨大ドリンクを飲み続けるとか。推理ドラマっていうよりもパズルドラマだな。
そして今回の「ハロルドの腕時計」というピースが次回につながるわけだ。
採石場で車ごと埋められ、パニックになるモンクさんをなだめるトロイは大人だったなあ。
というわけで、モンクさん専属の精神科医であることを運命づけられているクローガー父子なのでした。

警部はディッシャーと一緒にハワイに行ったことで息子と認めたのか、おバカ言動に対して容赦がなくなったみたい。それに気付かないディッシャーも含めて楽しいや。

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

無題

  • by Anne
  • URL
  • 2008/05/16(Fri)12:03
  • Edit
カクテキさん、こんにちは。
今回、ディッシャーの活躍は物足りなかったけど、
十二分に楽しみました。特にトロイの同級生。
それにしても、
>ふざけている部分も後々の真相解明のまえふりになってる
これって、言われてみればなんだけど、全く気付かず、
目からうろこでした! そう言えばそうですね~。
もう台詞を追うのばかり楽しくて、考えても見ませんでした。
意外と奥が深いモンクさん、来週は心してみたいです。
TBさせていただきます。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/05/17 11:20
冷静になってみれば、いつもの彼はアレですから十分大活躍だったなと思えます。
真相解明のまえふりは、ストレートにおいてありますよね。
あとはそれをあちこちはめてみればいいという感じでしょうか。
笑いをちりばめている分そちらでのひっかけは控えめになのかしら。
倍年を取るとか、本当のおバカ高校生を思わせる言葉でよかったです♪


無題

  • by さとうさんた
  • URL
  • 2008/05/16(Fri)22:17
  • Edit
こんにちは。
>タイトルからすっごく期待してたのに
私は期待どおりでした。(笑) ディッシャーが劇的な活躍をしたらディッシャーではなくなりますもの~。

>ふざけている部分も後々の真相解明のまえふりになってるのね
伏線が結構張られているんですよね。
前回のTシャツ、今回のCDもそうですが、何気ない小道具の使い方がウマいと思います。

Re:無題

  • by カクテキ
  • 2008/05/17 11:37
>ディッシャーが劇的な活躍をしたらディッシャーではなくなりますもの
ああ、肝心なことを忘れていました!
お手柄と言っても「ディッシャーの」ですよね。
期待するのが間違ってました。
そう思って見るとあら不思議、このうえない大活躍エピソードに変身しましたよ(笑)。
>何気ない小道具の使い方がウマいと思います
ですよね。普通のちょっとしたことが後々生きてくると、覚えている自分が優秀のような錯覚もできます。

TRACKBACK

Trackback URL:

名探偵モンク5 第6話 ディッシャーの大手柄?

  • URL
  • 2008/05/16(Fri)
Monk 5 #6 Mr. Monk and the Buried Treasure originally updated on May 15, 2008 モンクはクローガー先生とのカウンセリングの最中に、新しい時計をしているのに気付く。 奥さんからのプレゼントかと質問し、ハロルドからのプレゼントと知り、やきもちを焼く。 どうにかハロルドに負けないプレゼントをクローガー先生にできないかと思っているところ、 クローガー先生の息子のトロイが、銀行強盗の共犯らしき男が死んでいるのに気付く。 そばには盗んだとさ...

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]