忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「犬」の記事一覧

落ち着きませんが何とか…です

すごく思わせぶりな記事を書いてしまい、反省しております。
しかし、あの時点では動揺も激しかったのでお許し下さい。

拍手

逆立ちご飯

うちの犬ですが、昼間は外で晩ご飯を食べたら家の中に入れるようにしています。
最近暗くなるのが早いので催促します。ご飯が食べたいんだか家に入りたいんだかは不明ですが。
昨日のこと。そろそろ食べ終わっただろうと迎えにいったらサッシに張り付いてるじゃないですか、ご飯を残して。
うちの犬は弱虫デリケートでいらっしゃるので「どうしたの?」とたずねてみると、人のことはそっちのけにして食べ始めました。
その姿勢が半逆立ちですよ。縁台に後ろ足をのせ、前足は地面に突っ張ってご飯入れに顔を突っ込んでます。
「食べにくくないかい?」と言っても一心不乱。いくら声をかけても顔を上げないで食べきりました。
間抜けな格好だけれど満足そうな顔を見ると何も言えません。

拍手

初遠吠え

住んでるところでは選挙運動の真っ最中。
選挙カーが家のすぐ近くを通った時のこと。
うぉぉぉ〜って今まで聴いたこともない鳴き声が!
腹でも痛いか?と見に行ったら尻尾を振ってる。
じゃ何よ?って思ってたら選挙カーがすーっと。
どうも遠吠えだったようだ。
パトカー、消防車、救急車、市の広報無線にも反応したことなかった。
近所中の犬が騒いでも我関せず、と涼しい顔だった。
選挙だって初めてじゃないのに。
いったい何の気まぐれだか。
遠吠えというにはか細すぎるので腹痛を心配しちゃいましたよ。

拍手

記念日

うちのワンさん、今週記念日を迎えた。うちに来て丸10年。
捨て子ちゃんだったので誕生日がわからないので、うちに来た日が偽誕生日の記念日。

飼うことに反対していたのがウソのような溺愛っぷり。
犬のいる生活なんてほとんど経験したことないから不安だったのデス。
私が入院して手術した時、麻酔から覚めて家族に向けての第一声が
○○の散歩には行ったの?だそうです。全く覚えてませんが(苦笑)
こんなところで何やってんだよ!ってな口調だったとか。バカじゃないだろうか、私。

激しい嘔吐と下痢で生死をさまよったり、
「お尻から出血!」と大慌てで病院へ連れて行ったら肛門腺の破裂でこっちが恥ずかしい思いをしたり、
自分のオシッコでおなかのかぶれをおこしたり、
下痢が止まらなくて心配したらハウスダストのアレルギー…などなど、
数年前まではしょっちゅう病院通い。それがここ数年はあの弱カス犬か?と疑うほど元気。目薬だけはさしてますが。
病院でも「そういえば最近来ないね」となんだか変な言葉をかけられる始末。
世の中憎たらしいことばかりなので、可愛さに磨きがかかってきてます。
うちに来てくれて、本当にありがとう。このまま突っ走って行ってくれ!
こっちの体力的には厳しいが、ついて行くぞ!


犬関連で思い出したが、フィラリア予防薬と目薬をもらいに動物病院へ行った時のこと。
受付カウンターにはいろんなパンフレットがある。シャンプー料金表、歯磨きジェル、フィラリアの恐さ、なんてもの。
先日それに混ざってすごいものがセンター位置にあった。
その名も24時間心電図ベスト
人間だとパットを身体に貼り付けるんだけど、相手は毛むくじゃらなのでベストですよ。
着せられている写真もあったけれど、ライフジャケットのよう。
うちの犬はデリケートなのであんなの着たら普段は正常なのに、心臓の活動が狂うような気がする。
とりあえず必要はなさそうなので胸をなでおろしましたとさ。

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]