忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

12月のまとめ

とりあえず、キミコ熱は新しいものが出るまで一段落。
おもしろかったなあ。
シズコとキミコというまったくタイプの違ったお方が北海道札幌にいて、あまり時期を違えずにお二人のエッセイにやられたというのも妙なもの。
北の方は雪がすごいようなので、はなちゃんは大丈夫かしら?
もっと上等なスパッツとダウンを買ってもらったかしら?と、いまだに想いを巡らせるくらいの衝撃でしたよ。


2013年12月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1389ページ
ナイス数:26ナイス

おかゆネコ 2 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)おかゆネコ 2 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)感想
創作意欲あふれるツブはかわいいが、おかゆの鬼(笑)。しかしそれもまたかわいい。ガツもいい子だよね~。
読了日:12月29日 著者:吉田戦車
それでも町は廻っている 12 (ヤングキングコミックス)それでも町は廻っている 12 (ヤングキングコミックス)感想
エピローグ、紺先輩を助手にしてる歩鳥のお調子者ぶりがきいてる(笑)。ジョセフィーヌの出番が少なすぎるのが不満。
読了日:12月27日 著者:石黒正数
内澤旬子のこの人を見よ内澤旬子のこの人を見よ感想
「おやじがき」の、無制限バージョンでしょうか。外歩きは苦手なようなのに、こんなに出会ってしまうのはもはや才能ではないか?と。イラストからこぼれ出たような〇に旬の字が最高。
読了日:12月23日 著者:内澤旬子
ジャック・リッチーのあの手この手 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)ジャック・リッチーのあの手この手 (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)感想
やっぱり面白い!「リヒテンシュタインの盗塁王」、「ポンコツから愛をこめて」とか、毛色が違う気がするけど、とっても好き!
読了日:12月20日 著者:ジャック・リッチー
教場教場感想
人間関係の妙、自ら篩の中に飛び込んでいくような、そんな青春小説でもありました。教官の風間に結城中佐を思い起こしてしまうのは私だけでしょうか。
読了日:12月10日 著者:長岡弘樹
最後のおでん―続・ああ無情の泥酔日記最後のおでん―続・ああ無情の泥酔日記感想
「枕もとに靴」にあったようなしんみり系ウソ日記はないが、愉快なのは変わりがないので問題なし。そして姪っ子の成長が気になる。妹さんの仕返しは斉藤くんの時とは比べものにならないだろうと思うとにやついてしまう。
読了日:12月8日 著者:北大路公子

読書メーター

拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

最新コメント

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]