忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

REX10 #11「サッカーと黒い闇」

サッカー欧州選手権でにぎわうウィーン。
殺人事件が起きても手が回らないため、クンツはローマのロレンツォに助けを求めるのだった。

「ロレンツォに助けを~」とか書いたけど、「レックスに~」の間違いですね。
おお、懐かしいよ、クンツにレオ!
二人とも年取った感じなのに、レックスだけ若々しい(笑)。
懐かしいのは人との再会だけでなく、ソーセージパンも!
冷蔵庫にぎっしり詰まってるのも、レックスのまわりの紙屑が、食べたのは一個だけではないと物語ってるのも、うれしすぎるぞ!
難を言えば、レックスは包み紙くらい自分で片付けますよっ!と。

事件は…わかりにくかった。
ネメッツが、わざと自分に怪我をさせた選手を痛めつけたら、そいつが川に落ちて死亡。
残された印を見て、お父さんが息子の負傷事件に関わった別の選手、ドクター、黒幕の別チームのオーナーに復讐していく…というものだったようです。
ネメッツの友人の存在も何だったのでしょうか。
空港からいきなり家に来てるから兄弟かと思ったよ。
ただ、素行不良で海外チームをクビになって行き場がなかっただけなのかしら?
いつもネメッツとフラフラしてるから、何かやらかす気かと思ったのに。

私たちにもわからないので、ロレンツォにもわかるはずがありません。
彼は、レックスのメッセージさえも受け止めることができませんでしたものね。
困ったパートナーです。

でも、このエピソードのレックス、少し変でしたよね。
川底捜索時、水底に死人の顔を見てましたよね。
何か超能力犬になったような、そんな感じがしましたよ。
ローマでの壁越しにテレビの音をキャッチしたのはわかりますが。
そういえば、これも犬の能力的にはわかるけど、演出が超能力犬のようでした。

そんな超能力犬めいたレックスでしたが、ネメッツ追跡中に床が壊れて転落という事故に!
ロレンツォは泣いてばかりで頼りにならないことで有名ですが、今回はすぐに抱えて病院に運んでくれたようです。
怪我はなく、目にゴミが入っただけとのことでよかったですよ。
ショックで泣いてるみたいだったのは、目薬のせいだったのですね。

これで怪我によるクリフハンガーはなく、次のシーズンが待てるわけですね♪
いろいろ、どうかと思うことが多発しておりますが、やっぱり見たくなるのがREXですっ!
是非、早めによろしくお願いしますっ!


追記
Garotoさんのブログで、ネメッツはこれがREX三度目の登場だと教えていただきました。
S4-12と、S8ー7だそうです。
そうです、S4の12話といえば、ピアノ少年マクシミリアン君ですよ。
これはエピソードもそうですが、ピアノに夢中なレックスがかわいくて、アレックスの「3週間ソーセージパン抜きだぞ」という言葉もよくて、かなりお気に入りです。
そうか、ネメッツはこんないい話に出ていたのですね。




拍手

PR

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

No Title

  • by Garoto
  • URL
  • 2014/10/09(Thu)20:11
  • Edit
テレビ映画版としてもカウントされてるロングバージョンで、しかも舞台はウィーン。
是非ロレンツォにドイツ語を喋ってもらって、ドイツ語バージョンで楽しみたかったです。
事件はウィーンらしく怪しげな展開でも許します。ソーセージパン山盛りだったから♪
クンツもレオも変わらずに元気だったし、レックスもすっかりくつろいでる様子でした。(仕事しに来たのに)
不幸なマクシミリアン君の成長ぶりにも恐れ入りました。まさかサッカー選手になってるとは予想もしませんでしたが(笑)

Re:Garotoさん

  • by カクテキ
  • 2014/10/11 11:14
テ、テレビ映画…?(笑)
とにかく特別版だったのですね。
モリーニも、ボスも出てきませんでしたし。
ロレンツォが大学はウィーンだったなんて、初耳な気がします。
確かに、そんなエピソード入れるならドイツ語でやってほしかったですね。
クンツとレオとソーセージパン!
とっても懐かしくて、それだけでニッコリできましたよね~。
イタズラっ子のレックスも見られたし、マクシミリアン君の人が多少不幸でもいいかな?という気がしました。

ようやく観られました~!

  • by 新参者
  • 2014/10/20(Mon)03:07
  • Edit
バタバタしていて、録画しておいたのをようやく観る事ができました。大遅刻すみません。やはり古巣のウィーンはこれぞREX!という感じで落ちつきますねえ。クンツとレオ、懐かしい…!ソーセージパンを買ってウィーンの道を歩くクンツとレックスの何気ないシーンだけで、もう胸がいっぱいで…他の突っ込みどころ(テレビのチカラ・超能力犬バージョン!?とか、死体のアップばかり何度繰り返せば気がすむのだとか、転落したレックスに対して取り乱すことなく速やかに適切な処置をしているぞ、どうしたんだロレンツォ!とか、軽い擦り傷ですんだとかならともかく、目にゴミって…しかも目薬の量が多すぎ等々)は、なんだかもうどうでも良くなりました(笑)なんのかんの言いつつ、皆様同様次のシーズンを待ちわびております。
※マクシミリアン君は気付きませんでした~!何と言いますか、歳月を感じますね…

Re:新参者さん

  • by カクテキ
  • 2014/10/20 09:57
やっぱりレックスにはウィーンがよく似合います。
ソーセージパンもいたずらも、ああ、レックスだな~とほんわかしました。
確かにつっこみどころ満載でしたけど、補って余りあるウィーンの魅力といえるのでしょうか?(笑)
マクシミリアン君、まったくわかりませんでしたね~。
あのエピソード、好きなのに。
子役の成長はあなどれませんね。

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]