忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   

「きのう何食べた?」、最新12巻まで読んだ。



小説等文字だけを読むのは遅いのですが、マンガを読むのは早いようです。
ツイッターの方で教えていただいたように、登場人物たちは年をとっていきました。
43歳だったシロさんも50歳を超え、老眼鏡のお世話になってます。
ケンジさんも、頭頂部や腹を気にしてます。

料理に、特別手が込んでいるわけでもないのが好感もてます。
市販のつゆの素、ふつうに使ってるし。
メニューの参考というわけではないですが、最近、荒んでいた料理への心構えをリセットできそうな気がしてきました。
あくまでも、そういう気にしていただいたというだけで、実際にリセットできるのか?は定かではないですけども。

ただですねえ、「え、そんなに何年も一緒にいて、それまだ作って食べてなかったの?」という驚きがあったりします。
一気に読んだ自分が悪いのかもしれませんけれども。

料理以外でも、親との距離とか、身につまされることもあって、なんかいろいろたいへんでしたっ!(笑)

余談。
私はけっこう強い近視です。
ふりがなの小さい文字がどうしても読めなくて、眼鏡をはずして近づけたら読めました!
近づけたら読めたんですよ♪
近づければ読めていた小さい文字が、最近はそうでもなくなっていたので「老眼の症状が出てもおかしくない年だよな…」と思っていたところ、久しぶりの「近づけたら読める」に若返ったような気がしてしまいました。
おめでたいですね。


拍手

PR

「きのう何食べた? 1」よしながふみ



最近、ご飯作りがストレスです。
もともと得意なほうではありませんが、ストレスではなかったなあ…と。
想像していたとおりだったり、そうでないけどある意味成功したり、失敗も次に生かそう!くらいの心持はありましたよ。
パンの生地をこねるほどの元気もあったなあ…。

なので、「そういえば、さくさくっと普通のご飯を作ってる人いたな」ということで読み返してみました。
この1巻に、「めんどうくさいのにおかずをたくさん作るのは、ごはんのお代わりをしなくてすむからなんだね」とかいう話がでてきます。
これって、糖質制限食のさきがけだったんですかね。
砂糖も市販のつゆの素(これ、うちの常用と同じだ。でも底値はこっちの方が一円安いぞ)も使ってるけど、働き盛りの男が、ごはんは茶碗一膳というのは、そういうことだったのでしょうかね。

別にメニューの参考にしようとしたわけではないですが、キャベツ炒めに炒り卵とか、基本的な何かを思い出させてもらったような気がしました。
早速、キャベツ炒めに溶き卵を回しかけてみようかなと思います。

1&2巻でストップしていたのですが、これを機会に最新刊までそろえてみました。
ご飯作りにストレスを感じたら読もうかな、と。
最新巻、12って。
彼らは、年とってるんですか?



拍手

「そして誰もいなくなった」アガサ・クリスティー



最近NHKで放送された英国ドラマを見て、俄然読みたくなりました。
あまりにも有名とはいえ、私のように最近まで知らなかった人もいらっしゃることと思いますので間あけます。





拍手

12月のまとめ


アメリカ大統領選挙があんな結果となった今読むと混乱します。
誰が見ても泡沫候補からの逆転劇、どうして他の候補者たちは白旗あげちゃったんでしょうかね。
でもこうやってみると、トランプは大統領になるべくしてなったのかなあ?という気もしてくるから不思議です。


新読書メーターのまとめ、改行位置がおかしくてなんかイヤです(笑)。
自分で直せる人はいいのでしょうが、コピーして貼り付けるだけなのでいかんともしがたいです。





12月の読書メーター読んだ本の数:6読んだページ数:1649ナイス数:15さらば白人国家アメリカさらば白人国家アメリカ読了日:12月29日 著者:町山 智浩
ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房)ねこねこ日本史(3) (コンペイトウ書房)読了日:12月27日 著者:そにし けんじ
独女日記3 食べて、忘れて、散歩して独女日記3 食べて、忘れて、散歩して感想ホントにこの人は、犬バカである。犬と暮らしてる人はみんなそうだけど。はなちゃんとふたりであっち行ったりこっち行ったりしている姿が浮かんでほほえましいったらありませんよ。読了日:12月18日 著者:藤堂 志津子
ちいさこべえ 4 完 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)ちいさこべえ 4 完 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)読了日:12月07日 著者:望月 ミネタロウ
ちいさこべえ 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)ちいさこべえ 3 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)読了日:12月06日 著者:望月 ミネタロウ
ミルク殺人と憂鬱な夏──中年警部クルフティンガー (ハヤカワ・ミステリ文庫)ミルク殺人と憂鬱な夏──中年警部クルフティンガー (ハヤカワ・ミステリ文庫)感想表紙が気に入って読みました。こんなシーンはなかったけれど、警部の人柄が魅力的です。シリーズの続刊を期待します。読了日:12月06日 著者:フォルカー・クルプフル,ミハイル・コブル
読書メーター

拍手

近況(~1月4日)。

あけましておめでとうございます。
今年もみなさまの助言のもとに書いていくことができたらいいなと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

一日に「今年の目標、体温を上げる」とつぶやきました。
が、年が明けてのこの4日間、毎日アイスを食べてしまいました。
目標頓挫状態です、三日坊主どころではありません。
買わないようにしたいのですが、何かいい方法はありませんか?(笑)

近所のスーパーで初売り日に、買い物レシート見せたら干支の土鈴をもらいました。
色付けもしてあるけっこうかわいいニワトリさんで、お土産として母にあげたら大喜びです。
が、その後がいけません。
チリチリ音がするので行ってみたら、用事を頼まれました。
それ、サービスベルじゃないからっ!
土鈴だからそんな響き渡る音じゃないけどさ、なんか操られたような気がします。
初ムカつきです。

昨年後半、ちょっとした変化があり日常のペースをすっかりくずしてしまいました。
そろそろ、新しくペースを作って掴んで、それなりに過ごしていけたらいいなあと思います。

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

お気に入り

お気に入り本

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]