忍者ブログ

ささくれた日々

海外ドラマ、映画、本等の偏愛感想。ネタバレの配慮はあまりされていませんのでご注意を。

   
カテゴリー「REX~ウィーン警察シェパード犬刑事~」の記事一覧

REX8 #12「大胆な挑戦」

女性が首を絞められ車のトランクに入れられるのを目撃した、と通報が入る。
目撃した老人は、犯人は女で数秒間目が合ったと証言する。
犯行に使われた車は盗難車で、ガソリンの減り方やタイヤについた泥から連れ去られた女性を捜索するが「見当違いのところを探しているよ」と犯人からメールがくる。
犯人の指示通りのところを探すと、被害者が木に吊るされた遺体となって見つかる。


犯人は、グラーフ博士の講演「完全殺人などない」に挑戦したということらしいです。
女装して目撃者に犯人は女であると思いこませ、まず攪乱。
でも、あとは偶然に助けられていたように思えてなりません。
たまたま襲撃した女性がモデルで、そのモデルに遊ばれたカメラマンの弟でアシスタントの男は自殺、そうなればお姉さんであるカメラマンが弟の復讐をしたというマークの推理も否定できない。
でも犯人はそこまで計算していたわけじゃないでしょ?
これで完全犯罪を証明したかったというその自信がどこからきていたのかイマイチでした。
完全犯罪=知的とでも思っていたようなのに、最後は棺桶に隠れてレックスに転がされるというコントみたいな捕まり方が知的とは正反対ですばらしいです。
そんな学生相手なのに、マークもクンツも銃を向けているとことが鬼に見えました。

ついでに言うと、カメラマンを拘束したマークが「弟の復讐だろ!」と詰め寄りますが、尋問中に犯人からと思しきメールが来たら「勘違いだったようです、帰っていいです」と言ってましたよね?
共犯者がいたらどうするのさ!(笑)
カメラマンの人はあやしすぎたけど、モデルの遺体が発見された現場で間違った木を撮影していたことでシロだからいいんですけどね。
クンツ、ちゃんと報告したのか?
車を盗まれた好みの女性(あんまり若くはない)に気を取られてたんじゃないのか?

またまたついでですけど、カメラマンの事務所で自殺した弟の指紋が欲しくて、レックスにイタズラさせた隙に指紋をとってましたよね?
確かマークって登場した時手続きにうるさい法学部出身というキャラじゃありませんでしたっけ?
いつのまにやら違法捜査もなんのそのです。
イタズラに向かうレックスとの阿吽の呼吸は見事ですけれども。

レックス、随分と手(前脚)を使いますねえ。
うちも手を使うのが上手だったので、ニヤニヤしてしまいましたよ。
お友だちのタロウちゃんも、まさと遊びたい時、手で肩あたりをつついてたっけ。

拍手

PR

REX8 #11「不審な転落死」

高級老人ホームで、ヴァルターが鳥かごを持ったまま転落死。
事故かと思われたが顔の傷は転落前に何者かに殴られたらしいことがわかり、殺人事件として捜査される。


バレリーナ、看護師、車椅子の男、息子夫婦…みんながアヤシイです。
しかも、ヴァルターさんは人の部屋にトカゲを放り込んだり、ホームの仲間には悪態ついたり、結構イヤな人。
それなのに、面会に来た息子夫婦には「いつ迎えに来てくれる?」と、かわいらしかったりしてました。
「ベッドが届くのがもうちょっと先」とか、家に戻る理由や戻って欲しくない気持ちを知ると切なすぎるシーンですよ。

一見良好な家族関係が犯行のきっかけでした。
夫は義父から継いだ造園会社をギャンブルによる借金で手放し、そんなダメ男のくせに暴力をふるう、そこに義父が戻ってきたらと想像して犯行に踏み切ったわけですね、嫁は。
犯行を目撃したのか、嫁の心情を察したのか、罵られた車椅子の人が自供したりしてややこしくなりましたが(余命いくばくもないからって…)、マークの推理はその上をいっているので解決です。
自害しようとしている嫁の気をマークは自分に向け、その間もしもの時のために嫁に背後から近づくレックスがかぶっていたものは何ですか?(笑)
ダンボール捜査が楽しかったのかしら?

というわけで毎回増えていくウィーンの危険スポット。
今回ご紹介するのは老人ホームです、しかも高級。
犯人のせいなだけで老人ホーム自体は危険なわけではなさそうですが、警備の甘さは追及対象ですね。
それとキケンとはちょっと違いますが、高級な割に看護師の質がイマヒトツかも。
胸元も無駄に開け過ぎだし(笑)。

そんな老人ホームでレックスは、夢中で話すおばあちゃんが杖を放して倒しちゃうとその度に拾ってあげてました。
入居しているみなさんも、レックスに触りたくてたまらないように見えました(自分がそう思っているからでしょうか?・笑)。
マークが言うように、レックスが老人ホームを作ったら入居者殺到ですね。
私など、今から手付金を払いたいくらいです。

拍手

REX8 #10「パーティーの惨劇」

自宅で首を絞められて殺されたマヌエル。
部屋ではパーティーをしていたらしく散らかり放題。
財布がなくなっているとの姉の証言から強盗事件の可能性が浮かび上がる。


何だ、この呑気な若者たちは!(怒)
殺人には関係なかったものの、トーマスは「目が覚めたらマヌエルが死んでたから財布を盗んだ」ってお調子者。
妊娠したリサとの駆け落ち資金にしたかったのはわかりましたが、突然産まれた赤ちゃんをポストに預けようとするリサを制して「自分ひとりでも育てる!」と言うのも、こんなヤツの感情は一時的にしか思えない(笑)。
リサのママも恋人が詐欺師であったことがわかったらリサの味方になりそうなので、とりあえず協力者ができたことでこのカップルはなんとかなるのでしょうか。
でも、トーマス、あんた泥棒だからねっ!

で、本筋のマヌエル殺人事件ですよ。
マヌエル・パーティーに参加していたのは、エヴァ、ハインツ、フロリアン、トーマス、リサ、アパートの管理人(?)オヤジ。
そこでマヌエルに襲われたエヴァが、ブラジャーで絞殺したらしいのです。
「襲われた後がないじゃない」と追及されると、「2週間前(日数忘れたけどそのくらいだったと思う。10日かな?)にはあった」と!
マヌエル、再犯なわけですね、懲りない男はとっちめてやりましょう…じゃなくて!
また行くエヴァが悪い!
そんなイヤな経験しておいてどうしてまた行くかな~?
で、友だち巻き込んで殺しちゃったわけですか。
それとも最初からマヌエル殺す気だったのかしら?
男友だちの様子からするとそれはなさそうですけども。

今回のテーマは「無軌道な若者」、そういうことにしておきます(笑)。

赤ちゃんの入ったバッグを抱えてごろんごろん階段落ちるマーク、頑張ってましたけど(赤ちゃんが下敷きになっていたような気がするけど、それは内緒)、リサのママに「娘さんは妊娠してます」って友だちから聞いた情報そのまま話しちゃっていいのかしら?
マークって、あまり気配り得意じゃないですよね。
でも、植え込みで何かを感じたレックスに「わかってあげられなくてごめんね」と言っていたところは正直で好感持てました。
でも、何があるのかわからないのにあんなに大掛かりに鑑識出動させていいのでしょうか?(笑)

刑事部屋でレックスが寝ていて、女医さんらしき人に医療器具につながれていたので、急病で往診を頼んだのかと思ったら、麻薬課のドーベルマンのために献血をしていたのでした。
献血は年3回までなら大丈夫とのことですけど、レックスは大ケガしたばかりですよね?
大丈夫なのでしょうか、心配です。
それとも、大ケガしたばかりなのは日本だけなのでしょうか。
人間だったら献血のご褒美はおやつなのですが、レックスには女医さんが毎回特別なものをプレゼントしてくれるようです。
今回のプレゼントは…犬用笑い袋?気に障るわ~、あの声(笑)。

先日、死体の指が動いたと思ったらまだ生きている演出だった、というのがありましたよね。
今回もありましたよ。
でも検視の順番待ちの人の役だったのでこれは…(笑)。

拍手

REX8 #8「殺したのは誰だ?」&#9「不思議な遺留品」

殺したのは誰だ?
元宝石商バウマンが刺殺されたと連絡が入るがまだ息があった。病院に運ばれるが「別荘…女…」と言い残して息を引き取る。
血液検査の結果、処方をはるかに上回る心臓の薬が検出され、家政婦とその恋人が財産を狙って多量服用させていたことを白状するが刺してはいない。

殺人現場だって言ってるのに、映ったおじさんの指が動いたので焦りましたよ。
撮り直せよ!と一瞬思いましたが、まだ息をしているというお知らせだったのですね(笑)。

まさしく「殺したのは誰?」でした。
内装業者のおじさん、あんなにアヤシゲなのに、読み書きができるように夜学へ通う頑張り屋さんだったなんて。
昔は荒れていたものの、今ではすっかり落ち着いた人。
落ち着いたを通り越してお人よしさんだ。
話を聞けば夜学の用務員さんが犯人だろうと想像つくけど、
裏もとらないうちから「強盗を働いてあなたに罪をなすりつけるつもりだったんだぞ!」っていうマークはひどいよね。
犯人なのは確かだけど、「なすりつける」はまだ確定じゃないのにね。

で、冒頭の消防訓練は何だったのでしょう?
薄暗い中での追跡劇とつながっていたのかしら?
名誉隊員となって授けられたヘルメット姿も見たかった!(マークじゃないよ、レックスのだよ)



不思議な遺留品
かまどで焼かれ、そばには鳥の羽とネズミの死体が置かれた女性の遺体が見つかる。
他にも不思議な事件はないものかと調べると、石臼の下敷きになった女性がいたことがわかる。
事故として処理されたがマークは同一犯によるメッセージだと推理する。

精神科医が古本屋で買った童話の本になぞられた見立て殺人をしていたようです。
そして患者を利用して罪をなすりつけようとしていたわけですか。
あの診察後の録音は後に古本屋の若者が犯人という証拠にするつもりだったのですかね。
精神科医も若者と同じように心にトラウマを抱え、復讐殺人のつもりだったようです。
ってことは無罪になる可能性が?
若者のせいにするつもりだったなんて計算しているのでそれはなしですね。

今回、スタートは休日だったレックス(&マーク)。
ゴーカートで興奮し、段ボールの上への飛び降り芸に魅せられ、お子様モードでキラキラしてました。
しかしそこは犬刑事、楽しかったこともちゃんと捜査に生かします。
若者が階上から落ちるかも!と察すると、階下に降りまわりにあった段ボールを敷きつめて若者落下に備え、見事に命を救いました。
急げ、急げ!って応援しちゃいましたよ(笑)。
レックスがきちんと査定をしてもらえる立場だったら間違いなく高給刑事です。
でも、図書館でのイタズラはいけません。
確かに、あのおばちゃんはウィーンの人にしては犬に厳しかったけども。


何か、ソーセージパン食べてるシーンが目につくようになりましたね。
でも、ただ食べているだけなので何か物足りない(笑)。

拍手

REX8 #6「人気DJの落とし穴」&#7「裏切りの引き金」

人気DJの落とし穴
飲酒運転撲滅運動働きかけているDJニナが、飲酒運転事故を起こしてしまい被害者は死亡。
しかし被害者は車にぶつかる前に死んでいたことがわかり、敵の多いニナは嵌められたのでは?という事件。

マーク、その髪は?
以前から季節の進み方に「?」なことがあったし、撮影と放送が順番通りに進んでいるわけではないということなのでしょうかね。

ニナの後釜に座った彼女が担当している番組(カップル・ショー)、ホントに人気なのかな?
ラジオだから裸は見えないのにね。
でも一声聞かせただけのレックスにあんなにアピール写真が集まるということは、ワンコにも大人気番組ということなのでしょうね(違っ!)。
事件そのものは、いつものように偶然がいい具合に輪になった感じ。
被害者と元彼がよく行くスポーツジムはラジオ局の人たちも常連ということで微妙に顔見知り、だから犯人は利用することを思いついた、と。
まあ、それより気になったのは元彼の血中アルコール濃度ですよ。
一日以上たってから測定したって!
今この程度だと~と遡って推測してのことでしょうか。

ニキがマークと大喧嘩してましたけど、これはマークの夜遊びに微妙に嫉妬していたからかしら?
プライベートを仕事に持ち込んじゃいかんですね。





裏切りの引き金
建築計画が頓挫したビルで遊んでいた若者カップルが、自宅から持ち出した銃が暴発し、ホームレスを殺してしまった。
その銃は連続強盗事件で使われたものと同じだったことからマークたちが捜査に乗り出す、というお話。

このカメラマンになりたいと言っていたマティアスは、ピアノ少年マクシミリアン君だそうです。
お子様は成長するからわかりませんでしたよ。

事件は、マティアスのGFカチアの金持ち父さんが実は強盗の一味で、ホームレス殺人事件から足が着くのを恐れた仲間に裏切られるというものでした。
それよりも(笑)今回のポイントは、レックスの盗癖。
ニキの牛乳、誰かさんの救急セット、といろいろなものをどこかへ持って行ってしまいます。
「何か理由があるんだよ」というクンツの推理はお見事でしたね。
そうです、建設途中のビルに暮らす元建設会社社長夫人の世話している猫ちゃんたちに差し入れていたのです。
動物好きレックスらしいエピソードです。
でも、ニキが刑事部屋に買い物した袋を置いておく姿なんて見たことないですよね。
部屋に入るなり靴を脱ぎだしたベックを思い出しちゃいましたよ(つまり、レックスのイタズラ待ち・笑)。

そして、けちけちクンツはどうしちゃったの?
野菜ダイエットしてたかと思えば今度はけちけちですよ。
クンツにはチャレンジャーという役割が与えられたのでしょうか。
ネクタイはともかく、レックスでもワン!(訳:こんなもん、食えるかっ!)と否定するソーセージ…
レックスの舌が肥えているのかしら?

拍手

カテゴリー

アーカイブ

プロフィール

メール

AdMax

カウンター

アクセス解析

ブログ内検索

Copyright ©  -- ささくれた日々 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]